沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

タコライスやバーガーなど気軽に頂けるもの
タコライスやバーガーなど気軽に頂けるもの

2011年06月11日

タコス・タコライスの店 赤とんぼ



沖縄でタコライスといえばやっぱり「キングタコス」が有名ですが、キングタコスは那覇からだと近くても宜野湾まで行かないと無いので、那覇にいると気軽に行ける感じではありません。まぁドライブやサイクリングがてらに行くにはいい距離なのかもしれませんが、ふらっと買いに行く感じではないですね。

那覇でもタコスやタコライスを取り扱っているお店はありますが、そのキングタコスのまがい物のような店名だったりしてなかなか入りにくい感は否めません。

でも今回の「赤とんぼ」というお店はいかにも「ローカル」という感じで馴染みやすいお店かもしれません。っていうかそもそもテイクアウトのみでしかもそのお店も非常に小さくてコンパクト。屋台が建物の中に埋め込まれている印象です。

場所も国際通りからはちょっと離れている地元の人が多く集う開南周辺。個人的にもよく行く「大平通り」のすぐ近く。なのでこのお店にに行くときは注文をして作ってくれている間に大平通りに買物に行き、戻ってきて受け取る感じにしています。大平通りには安い青果店もありますし、てんぷらや刺身などのお店も多くて充実していますからね。しかもアーケードの中にあるので雨の日でも気軽に移動できます(アーケードまで行くのは仕方ないですが^^;)。

この「大平通り赤とんぼ呉屋」というのがいつもの定番コースです^^v

それはさておき、このお店は店名だけ見ると居酒屋のようですが、タコス・タコライスのお店。他にも「らふてーライス」もあるようですが、今回は定番のタコスとタコライスがメインかと思います。

タコライスは「小」で300円、「中」で400円、「大」で500円。写真は「小」です。タコスは1個200円、3個で500円。らふてーライスは500円でした。キングタコスは普天間店ならタコライスでも「小」がありますが、タコライスチーズ野菜で350円なので赤とんぼの方がやや安い(でも量は普天間店の小の方が多い)。今回のようにタコライス小とタコス1個でちょうど500円という組み合わせはなかなかおすすめかも?

しかしタコスは具材がジューシーなので時間が経つとタコスの皮がふにゃふにゃになるので要注意!このときは持ち帰るのに20分かかりましたがそれでもふにゃふにゃになっちゃいましたからね。タコスに関してはその場で食べるか歩きながら頂くのがおすすめかと思います。

どっちにしても国際通りから遠いものの、地元としてはとてもいい場所にあるので那覇ではいちおしのタコス・タコライスのお店かと思います。もちろん国際通りからも来ることはできますので、壺屋のやちむん通りまで来る場合はこの赤とんぼはおすすめかと思います。

前にも書きましたが、他のスポットも含めてこの周辺を散策するのはおすすめかと思います。国際通り&牧志公設市場はそろそろ卒業しましょう(笑)。

【電話】098-866-9535
【営業時間】10:00-22:00ぐらい
【定休日】無休(多分)
【おすすめ周辺スポット】壺屋やちむん通り大平通り赤とんぼ呉屋


日時: 2011年06月11日16:40|タコライスやバーガーなど気軽に頂けるもの





ページの先頭へ▲