沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

焼きたてパン屋などパン専門店やケーキなどスイーツのお店
焼きたてパン屋などパン専門店やケーキなどスイーツのお店

2014年09月30日

離島の雑貨屋&カフェ「スマイリー」のワッフル



外観軒先

パイナガマビーチのすぐ近く。以前は「ぱい食」こと「ぱいながま食堂」として親しまれていたお店でお母さんが美味しい定食を提供してくれましたが、現在はお店をカママ嶺公園近くに移転し営業も夜のみになって、実質食堂としての営業は止めてしまいました。

その建物を最近改装して雑貨屋になったようでしたが、雑貨店の一部を利用してカフェ的にも活用できるらしいです。

確かに以前のぱい食の厨房やカウンターをそのまま使えばカフェとしても利用できますよね。パイナガマビーチがすぐ近くなので、ビーチついでにカフェするぐらいならできると思います。

ただメインは雑貨と手芸のお店で、カフェはメインではありませんのでその点、理解のうえ利用されることをお勧めします。

カウンター席店内&座敷

店内はまさに雑貨屋でところ狭しと雑貨が並んでいますが、雑貨の中でもメインは手芸や被服のお直しなどをやっているようで、そういう意味ではあまりカフェっぽくないかもしれません。なのでカフェとしてはかなり入りにくい感が否めないかもしれません。

ただ中に入ってみると以前のぱい食を思い出させる雰囲気があって懐かしさも感じられます。といってもきちんとリフォームされていますので、以前の食堂の雰囲気はありませんし、あの狭いトイレも扉の位置を変えて広くなっていました(笑)。

ちなみにカフェとしてはカウンター席もありますが、テーブル席というか以前の座敷席もあるようでしたが、靴を脱ぐのか否かわかりにくかったので、気軽なカウンターへ。

でもそのカウンターは以前のぱい食の配膳用ということもあってとても狭い。まぁカフェするだけなら十分かもしれませんが、食事をするにはかなり狭さを感じましたね。

ワッフルセットサービスのくずきり

今回はハニートーストやワッフルなどのデザート的なものがあり、ドリンクとセットで700円だったのでそれらを頼むこととしました。ただ注文したのがハニートーストセットだったのに、出てきたのはワッフル(笑)。まぁ作り直してもらうのも悪いと思ったし、値段も一緒なのでそのまま頂きました。おそらくあまりカフェ利用する人は多くないと思われますので慣れていないのかな~?物販と飲食提供は違いますからね。

ってことで本来はハニートーストをレポートしたかったですがワッフルになっちゃいました^^ゞ

ワッフルは1枚でまぁ通常サイズ。そこにアイスやバナナなどのフルーツがトッピングされていて、チョコレートソースがかけてある感じ。ドリンク付きで700円だとまぁ価格相応ってところじゃないでしょうか。作るのにそこそこ時間がかかっていたので、「レンチン」ではなく焼いていたのかな?味はごくごく普通のワッフルでしたが、メインがカフェじゃないのでこんなところかと思います。

でも今回はたまたまですが、サービスで「くずきり」的なものを頂きました。こういうのも離島のお店っぽくていいですね。

基本的にお店の中から外はあまり望めませんが、外の喧噪を忘れることができるので、意外と居心地は良かったです。

あとデザートや食事をのせるお盆が良い感じで。空いたスペースにちょうど「笑顔」のまさに「スマイリーマーク」が出るのが良いですね。写真にするとさらに絵になりました。細かいですがこういうしゃれっ気って好きです。

次回は今度こそハニートーストをいただきたいものです(笑)。

メニュースマイリーマーク


【店名】Smiley(スマイリー)
【電話】0980-75-3015
【営業時間】12:00-18:00
【定休日】不定休
【HP】公式ホームページ
【メニュー】
・ホットサンドセット 700円
・ワッフルセット 700円
・ハニートーストセット 700円
・パスタ 700円
・パフェ 400円


日時: 2014年09月30日09:33|焼きたてパン屋などパン専門店やケーキなどスイーツのお店

おすすめホテル
おすすめサイト




ページの先頭へ▲