沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄マラソン情報

沖縄マラソン大会情報/ランニングコラム

【コラム:ランニンググッズ】

シンスプリントに効果あり?ネオパスタノーゲン^^v



マラソンランナーの職業病ともいえる「シンスプリント」に効果があると言われている塗り薬「カンメルパスタ」はさすがに家畜用なので手に入りませんでしたが、同じメーカーから人間用(笑)の「ネオパスタノーゲン」というものが発売されていると知り、早速購入!

しかも楽天の「あす楽」というシステムだったので注文翌日に届きましたので早速活用。

そして商品を見てみるとその大きさに驚き!



こういう塗り薬とかって「ムヒ」とかのように値段の割にものが小さくてちょっと残念に思いますが、専門薬なのになんと大きな歯磨き粉のチューブよりも大きかった。

これ、使い切れないかも?って思うほどの大きさ^^ゞ

塗ってみるとすぐに炎症している患部が冷えてきて、湿布よりも奥深くまで冷やされている感じでした。冷湿布だと表面だけでシンスプリントにはあまり効果は無いのですが、この塗り薬なら確かに評判通りにシンスプリントにも効果があるかも?

しかも塗り薬なので塗った後に衣類に付着してしまうか心配でしたが、塗った後に患部をおそるおそる触ると縫った部分がすぐに乾いて薄い膜が貼っている状態に。

塗りシップのような感じ。

これはすごい!

今まで保冷剤でアイシングしていましたが、それ以上の効果があるように感じました。

でも塗りすぎには注意らしいです^^;<冷えすぎる

あと気になるのが塗った表面がすぐに乾くのですが、カピカピになっていて、患部を動かすとパリって割れそう^^;

まぁシンスプリントなので脚の横側だからあまり動かす場所ではないのですが、翌朝の寝起きにどうなっているか心配ですね。そのままの状態なのか、先のようにカピカピになっているからベッドの上に薬のカスが散乱しているが・・・

予想通り(ToT)

まるで日焼け後の皮が剥けたときのような状態になっていました。といっても触らなければバリバリ剥がれることはないのですが、動きがある患部はパリパリとカスが剥がれていきます。

まぁ逆にこのようなパリパリの状態になったということは効果がもう切れた証拠でもあり、それならこすって剥がせば良いだけかもしれませんけどね。手でこするとキレイにカピカピになったものがとれますからね。

こういう効果が落ちた後がちょっと面倒ですが、少なくとも炎症に対する効果は抜群です。アイシングだと身動きがとれなくなりますが、このパスタノーゲンなら不自由はないですからね。

でもこの量はなかなか使い切れないかな~^^ゞ

まぁ使用期限は3年近くあるので、ヨロンマラソンのあとや来シーズン、はたまた来々シーズンにも使えそうですけどね。

私と同じようにシンスプリントによる炎症でお悩みの方には試してみる価値はあると思いますよ。

といってもシンスプリント対策は「休養」がベストですけどね。

あくまでパスタノーゲンは炎症を抑制するだけで、根本的に治癒できるものではありませんからね。

リハビリと合わせて時間をかけて治すのが最善だと思います。


「ネオパスタノーゲン」の商品情報/購入はこちら
楽天市場の「パスタノーゲン」を検索
シンスプリント対策もできるサポーター「カーフ&シンラップ」の記事

コラム:ランニンググッズ





ページの先頭へ▲