沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄不動産情報

沖縄住まい/不動産コラム

2018年06月22日

全国「住みよさランキング」で南城市が注目!?



以前「住みやすい街大賞」というものがあって、沖縄でも勝手に「本島で住みやすい街大賞 / 沖縄で住みやすい街ランキング」って書きましたね。そして今回は「住みよさランキング」ってのがあり、なんか似たり寄ったりの感じ。でも今回のものはカテゴリー別にランキングされていてわかりやすかったです。

富裕度・利便度・安心度・快適度・住居水準充実度

最後の充実度ってのは微妙ですが、あとはなんとなくわかりますよね。沖縄だと最初の2つはまずランク外で、その次の2つはランクインって感じかな?最後の1個はよくわからないので、どうでもいいですw

ランキングの詳細は、各カテゴリーに貼ってあるリンク先を見ればわかりますが、おおよそは以下のような感じでした!!


#住みよさランキング

#富裕度
沖縄はランク外(県民所得全国最下位だからね・・・)

#利便度
沖縄はランク外(島だからね・・・)

#安心度
3位 豊見城市(謎。豊崎近辺は治安がかなり悪い)
4位 南城市(わかる!住んでいたのでなおさらわかる)
6位 糸満市(微妙。暴走族が多いしRightWingの事務所もある)
14位 奄美市(わかる。島全体が平和そのもの)
16位 名護市(市街は微妙。郊外はわかる)
24位 石垣市(市街は微妙。郊外はわかるが問題は観光客の多さ)

#快適度
20位 南城市(わかる!快適だった)
30位 沖縄市(微妙。基地の町だからね・・・)

#住居水準充実度
沖縄はランク外(島なので土地が限られるから・・・)


注目は私も住んだことがある「南城市」ですね。今回のランキングで唯一2つのカテゴリーでランクイン。私自身も納得です。なんと言っても、南城市に住んだ後に那覇市に引っ越しましたがその理由は・・・


快適過ぎて
このままではダメになる!


そう思ったからです(笑)。確かにコンビニまで車で10分、大型スーパーまで車で20分もかかったので、利便性はイマイチでしたが、静かだったし、自然が豊かだったし、空気が綺麗だったし、人が穏やかだったし、暮らす上では快適そのもの。ただ、台風時は猛烈で、その南城市に住んでいるときに「史上最強レベルの台風」の、まさに直撃を経験。今も忘れない、2007年07月13日(金曜日)の台風4号「マンニィ」(直撃時最大瞬間風速56.3m・最低気圧930hPa)。

でもその時も周辺の人と助け合ったり、世間話をしたりと、南城市らしさもあったと思います。まさにランキングの「安心感」ですね~(南城市は全国第4位)。

快適とか安心とかは、住んでみないとわかりませんので、今回は「勝手にランキング」はしませんが、でも南城市に関してはまさに「禿同」って感じです。

でも南城市といっても、4つの市町村合併でできたので、その元のエリアによっても快適性も安全性も変わるかもしれませんね。旧大里村・旧玉城村・旧知念村・旧佐敷町でもかなり違う気がします。個人的には玉城村と知念村が快適だったかな?でも便利なのは、那覇市街にも近い大里と佐敷ですけどね~。

正直なところ、南城市ならもう一度住んでもいいかな?って思えるほどです。

そういう意味では、今回のランキングで南城市が注目されるのは嬉しい限りです。

日時: 2018年06月22日11:28|不動産:タウン情報

おすすめホテル
おすすめサイト




ページの先頭へ▲