沖縄移住生活 - featuring 沖縄離島ドットコム

沖縄移住ライフの生活情報をお届けします。日々の沖縄の天気/気候などのリアルタイムな情報から、生活に役立つ買い物情報やジョギング(マラソン)情報まで様々な沖縄ライフの情報をお届けします。


沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

旅行ブログ - 離島や本土も含めた旅行記

【2013年07月:本島離島エリアへの旅行】

【久米島】フェリー琉球はすごい豪華!





ようやく乗ってきました。

2012年に就航した那覇~久米島航路の新造船「フェリー琉球」。

でもこの那覇~久米島航路は2隻が就航していて、しかもその日によって古い方は新しい方かはわかりません。まぁ週替わり的な感じで入れ替わるので、確認できないでもないですが、自分が乗りたい便が新造船か否かは選べませんからね^^ゞ

ちなみに今回の久米島行きはなんと往復ともに新造船でした^^v

ラッキー。

それにしてもこの新造船は今まで乗った離島フェリーの中で一番豪華かもしれません。もちろん那覇から奄美方面へと向かう長距離フェリーの方が設備は充実していますが、久米島のような中距離フェリーの中ではこのフェリー琉球は一番豪華かな?

ちなみにどこかの離島への船のように土足厳禁じゃないです(笑)。

まず豪華だな~って思ったのは水回り。トイレの入口が非接触型の自動ドアでしたし、中も洗浄便座はもちろんのこと水回りはかなりお金がかかっていました。

また客室も下のフロアは大部屋ながらも細かく区切ってあって雑魚寝感覚ではなく使えると思います。

そして上のフロアは中距離便にもかかわらず個室(特別室)があったし、座席とは別にソファラウンジが先頭にあり、そして後部デッキにも展望席的なものがありました。

そのデッキもデザインされているし、今までの古いフェリーを知っているとそのギャップに驚きました^^;;;

まぁその古いフェリーのうちもう1隻はまだ就航していますので、片道がこの新造船でもう片道が古いタイプだとその違いが明確にわかるでしょうね。

ちなみに那覇~久米島の時間は新造船でも古いタイプでもほとんど変わらなかったと思います。

あと新造船でも奄美航路のマリックスのようなWiFiはありませんでしたが、各部にコンセントがいっぱいあったので充電とかには不自由しないと思います。

でも同じお金なら新造船の方が断然居心地がいいし、便利なのでおすすめなんですけどね。

まぁ久米商船に聞けばどっちかわかると思いますけどね(久米商船は予約不要なので電話をかける機会がなかなか無いかも?)。

「久米商船」のホームページはこちら
2013年の離島旅行で集めた小ネタはこちら(一覧)


本島離島エリア

旅行エリア



最近の旅行



ページの先頭へ▲
Copyright(C)2007-2018 RITOU.COM All rights reserved.