沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

タコライスやバーガーなど気軽に頂けるもの
タコライスやバーガーなど気軽に頂けるもの

2015年01月16日

離島のカレー&カフェ&居酒屋「Akuru(アクル)」のカツカレー



Akuru外観Akuru内観

沖永良部島のメインの港がある「和泊」のやや知名側の外れにあるカレー屋さん。基本的には「カレーハウス」とのことですが、カフェタイムにはパンケーキなどのスイーツを提供してくれますし、夜には鉄板焼き居酒屋になるという多角経営(笑)。

まぁ確かにランチはカレー、カフェタイムはスイーツ、夜は居酒屋っていうのが一番確実かもしれませんね。

今回はそのカフェタイムにパンケーキがあると知って、それならランチタイムのカレーも頂いてみようと思って行きました。

和泊の外れと行っても役場からはそんなに遠くないのでアクセス面では問題無いと思います(港からは遠いですが)。

店内は先のカレー&カフェ&居酒屋のどれにも対応できるような雰囲気ですが、店内はとても明るく居心地はかなり良いと思います。ただ店内は「土禁」なので入口で靴を脱ぐ必要があるのがやや面倒。まぁ夏ならビーサンなどだから気になりませんが、冬になるといちいち脱ぐのが面倒な靴のこともあるのでちょっと気になります。

その分店内はとてもキレイですけどね。

AkuruカレーメニューAkuruメニュー以外にもいろいろ

そしてカレー。種類はとても多くメニュー以外にも壁面に掲載しているものとか含めるといろいろ選べて迷います。といってもトッピングがいろいろあるだけなので、あとは好みやその日の気分って感じかな?

今回はビーフカレーと20円しか変わらない値段でカツカレーがいただけるので、迷わずカツカレーを注文しました。ちなみにライスの他にナンでも注文でき、あと辛さも「1」から「7」まであるようです。でも「4」以上は1段階上がるごとに20円プラスになるので、今回は加算無しの「3」で注文しました(笑)。

通常のカレーの他にも「スープカレー」や「焼きカレー」があり、何故か「うどん」もあってカレーとしてもいろいろ選べるようです。

ちなみにカツカレーは注文してからきちんと揚げてくれるので、出てくるまで時間がかかりますが、カツはさくさくでした。

AkuruカツカレーAkuru付け合わせサービス

そしてカツカレー。確かにカレーにはほぼ具が入っていないような感じだったのでビーフカレーとカツカレーの20円しか差が無いっというのはわかる気がします。でも個人的にはカツカレーは具無しでも良いと思いますので全く気になりませんでしたね。

インゲンが良いアクセントになっていてかなりオシャレなカレーって感じでした。あと付け合わせの漬け物をサービスしてくれたので、これがカレーの箸休めにはとても良かったと思います。

カレーの味はシンプルで「3」の辛さだとそれほどの辛くは感じません。揚げたてのカツのさくさく感とカレーが良い感じで、良い意味でココイチに近い印象かな?ココイチも素のカレーには具があまり入っていませんよね~。家庭的なカレーという感じでは無くお店のカレーって感じだったと思います。

これはまた島に来た際にリピはありだなって思いました。何より種類が多いので次回はどのメニューを食べようとか考えられますし、何を食べても値段がそんなに変わりませんので、その日の気分次第でいろいろ選べますからね。

Akuru夜の鉄板焼き居酒屋メニューカフェタイムはまた別の記事で綴りたいと思いますが、居酒屋メニューはこんな感じ。

カレー屋で何故に鉄板焼き?って感じですが、カフェタイムのパンケーキなんかは鉄板を利用することもありますので、まぁそれはそれで有りかもしれませんね。鉄板焼きといってもメインはお好み焼きのようですので、まさに夜のパンケーキ(笑)。

もともと夕食はあまり食べないのでお好み焼きをチャレンジできませんでしたが、次回はお腹を調整して夜にも行きたいと思います。

昼はカレー、カフェタイムはスイーツ、夜はお好み焼きって感じで明確にメニューが変わるので、行く時間を変えて何回でも楽しめそうなのが良いところ。

基本的に親子(母娘)でお店を切り盛りしているようなので、いろいろなメニューに対応するのは大変かと思いますが、是非とも次回も沖永良部滞在時は利用したいお店です。ちなみに娘さんは美人な方だと思います(笑)。


【店名】カレーハウス アクル(Akuru)
【電話】0997-92-0045
【営業時間】昼11:00-17:00/夜19:00-23:00
【定休日】日曜昼夜/木曜夜


日時: 2015年01月16日18:19|タコライスやバーガーなど気軽に頂けるもの





ページの先頭へ▲