沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄マラソン情報

15km-20kmのトレーニングコース一覧

沖縄のマラソン大会に参加する際に便利な沖縄トレーニングコース集。ランニングのみならずジョギングやウォーキングにも活用できる沖縄南部を中心としたトレーニングコースを紹介します。マラソン大会参加以外にも普段の体調管理にも利用できますのでご活用ください。

【15km-20kmのトレーニングコース】

尚巴志ショート 約18km


毎年11月初旬に行われる沖縄南東部の大会「尚巴志ハーフマラソン」のコースを一部ショートカットして走るコース。なのでハーフマラソンより3kmほど短めです。しかしこの尚巴志コースの目玉、新里ビラはコースに入っていますし、ニライカナイ橋ももちろん入りますので、コースとしてはかなりハードかもしれません。し...(続きを読む)
日時: 2007年05月08日13:31|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧

【15km-20kmのトレーニングコース】

那覇北部一周コース(大) 約18.5km


猛烈にアップダウンがきついコースです。泊大橋に加えて首里の山も上り下りしますので、正直距離以上に厳しいコースかと思います。しかし筋トレには最高のコースかもしれません。次の日の太ももが筋肉痛になるのは必至かな?ってくらいのコースです。 アップダウンは多いですが、基本的に道なりに走るコースなので、右左...(続きを読む)
日時: 2007年05月07日18:41|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧

【15km-20kmのトレーニングコース】

那覇空港一周コース(大) 約19km


あしびな~も含めて空港周辺を一周しますので、アップダウンは少ないもののコースにメリハリがあって、良い意味で飽きませんが、ちょっと辛い部分もあるかもしれません。20km弱のコースなので、これくらいメリハリがあった方が飽きなくて良いかと思います。 NAHAマラソンなどの大会を控えている時にアップダウン...(続きを読む)
日時: 2007年05月07日18:23|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧

【15km-20kmのトレーニングコース】

那覇空港一周コース(中) 約15.5km


豊見城市街はちょっと走りにくい部分もありますが、比較的歩道もきちんとあって走りやすいコースかと思います。那覇の中心街は避けて通りますので、交通量もそんなに気にならないかと思います。 15km強のお手頃な距離なので、通常のトレーニングにはおすすめかと思います。 -------------------...(続きを読む)
日時: 2007年05月07日18:20|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧

【15km-20kmのトレーニングコース】

那覇南部一周コース(大) 約19km


あしびな~まで行くコースで、あしびな~から瀬長島まで行く陸橋が吹きさらしなのでかなりきついですが、時期によって(冬場)は、那覇空港へ着陸する飛行機を横目に見ながら走ることが出来ますのでなかなか良いかも。あと国道331号線バイパスのトヨタのショールームで給水がいただける(トレーニングの人のために無料...(続きを読む)
日時: 2007年05月07日18:07|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧

【15km-20kmのトレーニングコース】

那覇南部一周コース(中) 約15.5km


全般的に市街地を走るコースですが、15kmというトレーニングには良い感じの距離なので、よく活用していました。歩道が細かったり荒れていたりする部分もありますが、基本的には歩道がある方なので、あとは沿道から出てくる車だけは気をつけて走りましょう。那覇空港周辺の道路は走りやすいので、あとはメリハリをつけ...(続きを読む)
日時: 2007年05月07日15:53|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧

【15km-20kmのトレーニングコース】

首里一周コース(中) 約15km


とにかくアップダウンがきついコース。特に反時計回りに回ると、上間の低い地点から一気に首里の最高点まで登ることになりますので、かなりきついコースかと思います。反面時計回りだと新都心あたりは徐々に登りになって、古島を越えて市立病院から一気に登りますが、比較的均等な上り坂なので反対回りよりははるかに登り...(続きを読む)
日時: 2007年05月07日15:37|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧

【15km-20kmのトレーニングコース】

与儀公園---トロピカルビーチ往復 約19km


浦添大公園を頂点に丘を越えてまた降りるといった感じのコース。歩道がきちんと整備されているのでとても走りやすいですが、宜野湾にはいると海風が横から吹き付けますので、バイパスに入った直後の海沿いの道は注意しましょう。 トロピカルビーチのトイレは紙が有料ですが、宜野湾コンベンションセンターの駐車場にある...(続きを読む)
日時: 2007年05月07日10:46|このコースの詳細15km-20kmのコース一覧
おすすめ商品
おすすめサイト


ページの先頭へ▲