沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄不動産情報

沖縄住まい/不動産コラム

2016年01月09日

何気ない沖縄と本土の違い。平然と歩道を走行する警察の自転車。ホワイ?





何気ないことかもしれませんが、本土と沖縄の両方に住んでみると、その違いが様々な場所で感じます。もちろん一長一短で、どっちがいいかは言えませんが、とにかくどちらにしても違いを強く感じることは「悪いこと」ばかりですね。今回はその本土と沖縄との違いについて、思いついた限り綴っていきたいと思います。

何気ない沖縄と本土の違い。平然と歩道を走行する警察の自転車。ホワイ?

「ホワイ?ジャパニーズポリスマン!おかしいだろう!w」

・・・ネタですが、でも実際に本土にしばらく滞在して、本気でこう思いました。本土の警察官の自転車。普通に歩道を走行しています。前の「歩道を爆走する自転車」でも書きましたが、2015年の6月から、原則的に歩道の自転車走行は制限されていたはずなのに、その交通ルールの模範となる警察官の自転車が歩道を平気で走行?

まさに「ホワイ?」な光景でした。

しかも2015年6月から施行された規定では基本的には自転車は車道通行で、歩道でも徐行(時速5km未満=歩行速度並み)だったと思いますが、少なくともその警察官の自転車は歩行者を追い抜く速度。

ホワイ???

確かに警察官は緊急車両の場合、スピード違反は適用されませんが、でも歩道を走行する自転車が緊急車両の可能性は限りなく少ない。しかもその歩道を走行する警察官の自転車って2台とか複数が多く、しかも歩道を並んで走行なんてことも・・・

自転車って歩道だけじゃなく車道も併走は原則禁止じゃありませんでしたっけ???

ホワイ~?

まさに「ホワイ?ジャパニーズポリスマン!おかしいだろう!www」

この歩道を走行する警察官の自転車について、どう思うか警視総監に聞いてみたいものです(笑)。少なくとも公道でのマナーの模範となるべき警察官が、原則禁止されている歩道での自転車走行を平然と行うのはいかがなものかと・・・

ちなみに沖縄の警察官。自転車、ほとんど乗りません。基本、パトカーとバイクなので、歩道を走行する警察官の自転車って見たことありません。そもそも警察官の自転車移動自体を沖縄で見たことがないかも?加えて沖縄に交番ってかなり少ない気がする(本土は多いね)。そしてその交番に自転車が停まっているところを見たことがない・・・(ほとんど車かバイク)。

そういう意味でも本土滞在でこの「歩道走行する警察官の自転車」が気になった次第です。

日時: 2016年01月09日08:08|コラム:沖縄と本土

おすすめホテル
おすすめサイト




ページの先頭へ▲