沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

八重山エリア一覧

気軽に綴る旅行記ブログ。沖縄各地への小旅行などから本土帰郷時のものまで。沖縄生活の中から行った旅行の話を綴っていきたいと思います。沖縄生活ならではの離島への小旅行から本土への帰郷など。各地の様子や詳細をレポートできればと思います。

【八重山エリアの旅行記】

【西表島2017】イダの浜の先。岩場が面白すぎる!干潮時に是非チャレンジ!!


同じ西表島なのに船でしか行けない「船浮集落」。その集落でも人気の「イダの浜」ですが、時間に余裕がある方は、干潮時なら是非とも岩場を歩いてみて下さい。海に向かって右の岩場。かなり面白いです。特に「地層フェチ」や「岩マニア」には最高ですw(私はそっち系ですwww) 潮が満ちると岩場を歩くのも厳しいですが、干潮時なら岩場の中に砂地もあって、比較的歩きやすい。その岩場も与那国島のサンニヌ台の様な直線的な...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島2017】ゆみさんちは再び営業している雰囲気無し!その代わり向かいになにやら建設中?


一昨年は島の人の話だと、ゆみさんは病気で宿もショップも休んでいるということでしたが、去年は退院してお店か宿かどっちか片方だけかもしれませんが復活したらしく、小さな「ゆみさんち」の看板も出ていました。でも今年行ってみるとその看板がなくなっていました。建物の雰囲気も、人気がないし、どうやら宿もショップもまた休業状態になったのかもしれません。今回は島の人と話をする機会がなかったので、詳細情報は分かりま...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島2017】マリンサービスの施設はさらに怪しく(笑)


鳩間島のマリン系のお店。「アイランドワールド」なのか「マリンサービス」なのか非常にわかりにくかったですが、現在は港近くにあるのが「アイランドワールド」で、奥の奥にあるのが「マリンサービス」って感じでようやくわかりやすくなりました。 食堂も奥に移動したので、こちらもわかりやすくなりましたが、その奥のお店。非常に怪しい雰囲気。入口に「オリオンビール」を書いてあっても、その先に何があるのかわかりにくい...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島2017】アイランドワールドの建物は屋根のみだった(笑)


去年、鳩間島へ行った際に工事中だった、集落入口にある「アイランドワールド」の建物。その時点ではカフェか何かを建設中とのことで、ホムペにも「カフェ建設?」的な感じで更新しちゃいましたが、今年行ってみて驚き! 壁ないじゃん! カフェではなく、休憩所的なものでした。一見「まだ工事中?」って感じにも見えますが、元建築家から見るとこれが完成形のように見えます。今後、壁を取り付けるにしてもさらなる工事が必要...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】寂しすぎる南ぬ浜町ビーチ!週末でも観光客皆無!!


石垣島の中心街からこれほど近い場所に造った「人工ビーチ」なのに、海の日連休前日の真っ昼間に行ったらこの有様。 まさに・・・ 「人っ子一人居ない」 いるのは監視員のみ。確かに地元の人はまず来ないと思いますが、観光客なら何組かいてもおかしくないと思ったらこの有様。ちなみにここに来る前に石垣島の他のビーチ(天然もの)にも行きましたが、観光客はよく見ましたよ。しかも市街からかなり離れた場所でも。なのに中...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島2017】IKEIの詳細の話、島の人に聞きました!


西表島の端っこ「白浜」にあった「ギャラリーIKEI」さん。閉店した話は既に知っていましたが、西表島で見た地図だと、何故か月ヶ浜周辺に移転した内容になっているものも。でもその月ヶ浜周辺をくまなく見て回ったものの、それらしきものは無し。 なので、今回の西表島滞在で、いろいろな島の人と話をして、その真相を聞いてきました。まずは上原港で何人か聞き、そしてギャラリーと同じ白浜集落にある屋良商店の人にも話を...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島2017】島菓子工房の移転先!島の人も明確に把握していないかも?


IKEIさんの話と一緒に、すぐ近くにあった島菓子工房の話も、白浜の屋良商店の人に聞いてきました。しかも島菓子工房の人に連絡を取ってくれようとしましたが、繋がりませんでした(折り返しもなかったらしい)。 島菓子工房は、西表島から石垣島に移転したという話で、クチコミでも「真栄里」あたりに移転ということでいろいろ見て回りましたが見つからず。その後、西表島の白浜まで行く機会があったので聞いてみたものの、...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】島北東エリアの海の色、ヤバいです。6畳、ウブドゥ、そして東崎!!


「6畳ビーチ」や「ウブドゥマイ浜」に代表される、与那国島の北東部の海の色。すごいですよね。そして「東崎」から見る北側の海もかなりのもの。潮の干満によってかなり見え方も変わりますが、ある程度満ちるタイミングなら、先の2つに匹敵する海の色が望めます! 今回はまさにそのタイミングで行くことができました。 そして今回は久しぶりに「東崎崖下」にも行ってきました。行ったことがある方なら分かると思いますが、あ...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】宇良部岳へは自転車で絶対に行くなw怖いのは「下り」!!


沖縄には基本的に「山」がなく、あっても「岳」と呼ばれる小さなものだけ。厳密な意味は違いますが、「山」と呼ばれるものは標高がある程度高いものを差し、「岳」と呼ばれるものは標高が低いものを差す傾向があります。ってことで沖縄でも最高峰はたったの「525m」。高尾山でも「599m」もありますし、高尾山の場合はそこから先にさらに高い山を連ねていますからね。 沖縄でも石垣島には登山的なものを楽しめる山(岳)...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】狩俣ストアのサータアンダギーは日曜午後2時のみ?でも総菜もなかなかいいよ!


最近、米原と川平の間にある吉原集落にある「狩俣ストア」がお気に入りです。単なる商店ですが、意外と総菜が豊富で、カウンター横で売っている「オムライス」や「焼きそば」が、ものすごいボリュームなのに「300円」。ここで買って、川平や米原で食べるのはお勧めかも?私は石垣市街まで持って帰りましたが、それでも美味しく頂けました。 でもここのお店の注目はサータアンダギー。美味しいことで有名です。今回はスケジュー...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】トミーのぱんは以前のような手頃なパンを作る気無し?もう終わりかも?


「以前は良かった」という表現を使わざるを得ない感じの、以前米原ビーチ近くにあって今は山原近くに移転した「トミーのぱん」。ホムペの位置情報が少しおかしいですが、正確な場所はGoogleMapにも載っています。 米原時代も、そして山原移転後も、最初は庶民的なパンが多くて、味もなかなかいい感じだったのですが・・・ 「最近は」いい話を聞かないですね。 なので今回、久しぶりにお店の中まで行ったものの・・・...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】石垣島の青の洞窟は色よりも穴が面白い!でも水面もすごかった!!


最近、石垣島でも「青の洞窟」ツアー的なものが出てきましたよね。米原ビーチ近くで。でもこの青の洞窟。自力でも十分行けますし、何より青の洞窟以上に楽しめる事もあるんです。旅コラムでも紹介!! 旅コラムでは使える写真が制限されてしまいますので、ここでは没になった写真も含めて「画像」で紹介!!でも旅コラムもよろしくね^^ゞ 入口はここ!米原ヤシ林の海側。米原(桴海)のユサンディやブルーイングリーン(旧ティ...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】白保海岸に休憩所ができましたね!のーんびりできます!!


正直、白保って集落にはよく行くものの、海は滅多に行かなかったのですが、今回魔が差して久しぶりに海まで行きました^^ゞ すると、定番の岩の囲いがある白保海岸入口に、真新しい「休憩小屋」ができていました。確かに白保ってのんびり過ごせる場所がなかったですよね。吾妻屋的なものはもちろんのこと、木陰すらなかったので、夏場は日差しが強烈で居場所がなかった気がします。 でもこの休憩所なら、のーーーんびりできま...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島2017】路上販売?空き地販売?移動販売が集落の端っこに!?


波照間島の集落からニシ浜へと向かう際、私は必ず「たましろ」前の通りを使いますが、その途中に新しいお店「ゆみんとぅき」ができていましたが、そのちょっと先に「お店」って感じじゃないのですが、波照間島では珍しい「移動販売」的なものを発見。 小さな島で「移動」する必要あるんかいな?とも思えますが、まぁこのタイプならオフシーズンは石垣島で営業したり、臨機応変にできますからね。お店の固定資産税もかからないし...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】フサキリゾート拡張計画!本体よりデカイ拡張?


石垣島では最近「増築」やら「拡張」工事が多いような気がします。まぁ新規開発が難しい反面、既存の拡大なら工事もしやすいですからね。離島ターミナル前の「ミヤヒラ」、新川の「グランヴィリオ」、冨崎の「フサキリゾートヴィレッジ」も大規模拡張工事を行っていました。コテージ主体のフサキだけに、もともと敷地は広大だったところに、さらに拡大。どんだけ広くなるの?ってぐらいでした。 拡張だけで工事面積「39000m...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】ミヤヒラ新館はまさかの場所に建設中!そこー??


離島ターミナルの目の前にある「ホテルミヤヒラ」が、今の建物近くに新館建設という話を以前聞いて、実際に確認してきました。当初はホテル目の前の「公園」?ないし隣の元日産レンタカーの「駐車場」かと思いましたが、まさかの場所に建設していました。 その場所は、バスターミナル側の角。そこって、既存ホテルとはす向かいの位置関係で、すぐ横にないので渡り廊下とかで繋ぐ必要があるのでは?そもそも今の建物も2つの建物を...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】国立天文台の天文広域精測望遠鏡「VERA」はかっこよすぎる!


個人的に、こういうもの。大好きです。久米島の「海洋温度差発電実証設備」もかなりはまりましたが、石垣島では動きがあるこの手のメカを発見。 国立天文台の天文広域精測望遠鏡「VERA」 こんなものがあるのは知らなかった。そもそも「天文」自体は興味が無いので、この手の情報にはかなり疎い方。でもメカには興味があったので、綺麗に整備された名蔵ダムを見に行くついでに寄ってきました。 すると行ったタイミングでち...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】立地は最高なのに中身はイマイチ?730交差点にできた「730コート」


石垣島のまさに「中心」的な存在でもある「730交差点」。その角に建設中だったものが完成していましたね。 「730コート」 複合施設のようで、先にオープンしていた複合施設「石垣島ヴィレッジ」はまずまずのできだったので、立地がさらに良い場所だっただけに期待してチェック。 しかし中身はヒドかった。。。まさに「箱だけ」の印象。 まず、沢山のお店が入っているようだけど、その一覧がない。しかもどのお店も入口...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島2017】忘勿石の専門家でもあった南風荘の親父が・・・宿も・・・


西表島の大原にある「民宿南風荘」。南風見田にある「忘勿石」といえばこの宿の親父!そう言い切ってもいいぐらいの、名物親父の宿でした。しかし2017年夏。この宿の近くを通った際に建物を見たら、宿の親父の宝物のような存在の「忘勿石資料館/研究所」が撤去されていた。 幹線道路側の角にあった掘っ立て小屋。更地になっていました。宿そのものは残っていますが、その宿も屋上の手摺りとかかなり荒廃気味。入口を覗いて...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】川平高台の「あーまん」は「大嵩や~」に変更!


川平を見下ろす高台にあった宿で、以前は「うらばま」、最近は「あーまん」って名前になりましたが、その「あーまん」時代になにやらオーナーチェンジがあった模様。なので「あーまん」という名前での営業は終わったらしく、次はなんて宿になるかな?って思って現地へ行ってチェック。 「大嵩や~」 場所が川平大嵩地区だけに、そのまんまの名前になりました。素泊まり宿で1泊2000円からということ。まぁこの価格だと「個室...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島2017】食事処はとみは建物すら無くなる!民宿は他の宿の方が引き継ぐ?


最近、離島の宿や食堂が閉館/閉店になることが多いですが、黒島でも「なはんとぅ屋」が閉館になったと思ったら、食事処のうんどうやさんが別宿として引き継いでいましたね。しかしカフェの「パームツリー」は以前再開せず。おかげで「カメロンパン」は黒島研究所で手に入れることができないままです(/_;) そして黒島の宿としても、食事処としても、有名だった「はとみ」がなんと閉館。これは最近の離島の中では、最も衝撃的...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島2017】なはんとぅや消滅。その代わりにうんどうやの宿に!?


食事処の「うんどうや」が宿もやっている。 そんな情報を聞いて黒島で確認してきました。でも食事処がある東筋ではやっている雰囲気無し。もともと情報では仲本海岸入口の民宿街でやっているとの話だったので、他の宿と合わせて確認してきました。中でもオープン当初に宿泊した「なはんとぅ屋」は、最近どうなっているか確認していなかったので訪問してみると、なんとそこがうんどうやの宿でした。ビックリ。 「ヘンションマリ...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】東崎の風車。片方は完全放置が決定したらしい!


台風が来る度に破壊されていた、与那国島の東崎の風車。島の人の話では、沖縄電力はもう修理をあきらめたようです。なにせ修理しても1ヶ月後にはまた破損なんてこともありましたからね。風がよく通る東崎ですが、その分、台風時の暴風も猛烈。しかもここ最近の台風の強力化も相まって、2基のうち1つは修理をあきらめてこのまま放置することを決定したらしいです(島の人の話)。 まぁ「放置」というか「稼働停止」という意味...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】東崎の展望台も立入禁止に!でもあの展望台はOK?


与那国島の展望台や休憩所。現在、利用できる方が少ないようです。さすがに最西端の「西崎」の灯台横にある展望台は新しいこともあって大丈夫ですが、相対する「東崎」の展望台はついに立入禁止。確かにあそこは超吹きさらしで、老朽化も著しかったですからね。でもあの高い場所から見る景色はなかなかのものだっただけに残念でなりません。 <東崎展望台の詳細情報/クチコミ> またダンヌ浜の休憩所も、既に何年か前から立入禁...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島2017】まるだいに2階テラスができていた!高台にあるのでいい景色かも?


鳩間島の老舗民宿「まるだい」。以前泊まったことがありますが、離島の民宿の中でも波照間島の某宿以上に衝撃的でした。あちらの宿は食事とぼろさが衝撃的でしたが、まるだいさんは、あの就寝方法が衝撃的。現在はどうかわかりませんが、基本的に相部屋どころか外には窓も壁もない、超オープン。屋根はあるけど、まるで野宿のような感じでした。 でも居心地は悪くないのが不思議。逆にあのオープンさが心地良いぐらい。 今はど...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島2017】食事処うんどうやに2階が登場!手作り感満載でかなり怖そう・・・


2階テラス席が離島の流行?鳩間島のまるだいさんに続いて、黒島の食事処「うんどうや」さんにも2階登場!でもこっちは軽量鉄骨造っぽくて、木造のまるだいさんよりはがっちりしていそう。でもトタン屋根なので、台風が来たらどうなるかな・・・(2017年の台風9号ぐらいなら平気だと思いますが・・・)。 でも気になるのは1階の通常席。その上に2階を載っけているので、1階がかなり暗くなっているような気がします。圧...(続きを読む)

日時: 2017年08月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【竹富島2017】内盛荘の商店がすごいことに!?


竹富港から歩いて行くと、集落入口にパーラー願寿屋があり、最近そのパーラーに併設する宿もオープンして、雰囲気がかなり変わりましたが、その願寿屋の向かいに新しい建物群ができていました。つまり竹富港から集落へ行くと、その道の両側の建物はどちらも最近できた新しいものってことになります。 何これ?って思って港からの道を進み、回り込んでみると何か判明! 「内盛商店」 民宿内盛荘の商店部門です。以前は細々とや...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島2017】マリウドが大規模な施設を建設中!


西表島の船浦港の高台にある民宿マリウド。安宿系ですが、エコツアーもいろいろ手がけている宿でしたね。石垣島でも宿をやっていたようですが、どっちにしてもそんなに大規模な事業を展開しているような感覚では無かったと思います。あくまで「離島の宿」ないし「離島のツアーガイド」の印象。 それなのに、民宿の隣になにやら大規模な建築物を造っていました。 最初は新しい公共施設かと思っていましたが、念のため、工事の許...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】比川浜で工事中!でも何故かビーチ内で工事??


ここ最近、与那国島の比川浜って延々工事をしているような感覚がありますが、これまでは台風によって破壊された防波堤の整備だったと思いますが、今年の夏は何故かビーチを掘り返す工事をしていました。 なんの工事?うーん謎です。 っていうかビーチ内に何機も重機が入っていて、まともなビーチの写真、撮れません。加えて診療所のセット脇が重機の入口らしく、ドラマの光景が代無し。 必要な工事なら致し方なしですが、ただ...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】平久保にお洒落なカフェオープン!意外と入りやすい!!


1年前、平久保灯台へ行く途中に平久保集落入口で工事中だった建物。今年の夏には完成していました。 宿&カフェ「セブンカラーズ」 最近よくありがちなタイプですが、でも最近はこの「カフェ」がやたら高級志向のものが多く、入りにくいものばかり。今回の平久保集落のものも名前がいかにも「そっち系」って感じで、期待しないでチェックしに行ってきました。 良い意味で予想外にカジュアル。とっても入りやすそうなカフェでし...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】730交差点にあったターミナルハウス跡は「石垣島のガラス館」?


まさに石垣島の中心「730交差点」に面する建物の2階にあった安宿「ターミナルハウス」。最近閉館してしまいましたが、その後はどうなるか分かりませんでした。1年ぶりに再来すると、宿があった部分は「石垣島のガラス館」というお店に変わっていました。 まさかの体験工房!? しかし、宿なら2階でしかもわかりにくい入口でも目的意識があるのでたどり着けますが、体験工房の場合、あの立地はかなり不利だと思います。7...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】もう何度目の破綻?ガリラヤ閉店!


石垣島の北部。米原と於茂登トンネル入口の間にある洒落た建物。そこに入っているお店がまーーーた閉店。この建物に入るお店はすぐに破綻しますね。 今回破綻したのはカレーの「ガリラヤ湖」。その前は「さんぽーち」というお店で、その2つの間は空き家状態が結構長かったと思います。そして2017年、またしても空き家状態に! でも今回はきちんと「売り物件」の表示が出ていますが、ただ不動産的にはかなり規模が大きくお...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】インビ岳途中の自衛隊施設が威圧的!でも展望台からは見えないのでひと安心!


与那国島での自衛隊基地整備。その影響で久部良集落から見た山側の光景は一変してしまい、また南牧場線では放牧されていた馬や牛が行き場を無くすかのように、一ヶ所に集まってしまっている光景を何度か見るようになりました。 また祖内側でもインビ岳にはレーダー施設なのか、大きな金属の塔がいくつも設置され、こちらも景観を一変させてしまいました。まぁインビ岳隣の宇良部岳頂上にはNTTの大きなアンテナ施設が以前からあ...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島2017】うえはら館の軒先に「西表の少年」なるカフェ/バー的なものが登場!


気づきませんでした。西表島の上原港のすぐ近くにある「うえはら館」さんの敷地内に、カフェ的なお店ができていたんですね。てっきり宿の施設かと思っていたら、全く別物のお店だったんですね(経営は別か否かわかりませんが)。 「ブレックファーストパーラー 西表の少年」 しかも西表島っていうか離島でも珍しい、朝からやっている朝食も頂けるお店。朝も7時半から営業とのことで、西表島上原便の始発に合わせた時間という...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島2017】新しいお店はどっちもお洒落!「ねも自転車」と「ゆみんとぅき」


波照間島のお店って一時期開店ラッシュだったものの、そのほとんどが閉店したりして、最近は変化がそんなにありませんでした。でもここ最近、気になるお店が2つほど開業。どちらも長く続けて欲しいですね。 1つ目はレンタサイクルの「ねも自転車」。集落のやや奥。照島荘の隣にお店はあります。ここの特徴は「電動アシスト付き自転車限定」のレンタサイクル。波照間島は集落が高台にあり、海側へ行くと帰りは必ず上り坂になるの...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【小浜島2017】ちゅらさんの碑は意外な場所に移転していました!


連続ドラマ小説「ちゅらさん」の放映後に、ドラマに登場した「和也くんの木」が望める「ちゅらさん展望台」が小浜島西部に整備されたものの、無理矢理植えた木だったのであっという間に枯れ展望台のみが残りました。しかもその展望台も民有地を経由しないと行くことができない、なんとまぁ無茶苦茶なもので、その民有地に多大な迷惑がかかり、最終的には展望台へ行くことができなくなりました。 まぁ行政の調整不足、怠慢ですね...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】久部良の元そば屋「彦」の隣に焼肉屋「肉人」がオープン!


与那国島の最西端の集落・久部良で、1年前に閉店していたカレー屋さん「ゆきさんち」の改修工事のあとをチェックしに行ったら、工事は1年前のままで放置状態。カレー屋の後にカフェ開業の話は立ち消えになってしまったみたいです。 でもカレー屋さんの坂の下に、新しい別の店ができていました。もしかして以前、坂の下にあったそば屋「彦」の跡地?って思ったら、元「彦」だった建物はそのままで、その右隣に新しいお店ができ...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】島のパン屋「パネス」は営業中!でもパンはほとんど無かった・・・


ちょうど1年前、島に行ったときになんと「休業中」だった、パン屋「パネス」。しかもその時で1ヶ月も休業している状態。その後の営業もどうなるか微妙な感じでしたが、クチコミでも営業再開の話を聞けましたし、実際に島に行って営業確認もできました。 ひと安心。 しかーーーし、お店はやっているものの、店内を覗くと12時台なのにパンが1個も無かった。あるのはラスクだけ・・・ それってもしかして・・・(焼きたてパ...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島2017】民宿もすらは無事営業!名物女性オーナーは瀬底島で新宿準備中?


5月初旬に、与那国島でいつもお世話になっている民宿に電話したら、6月以降の予約をとっていないという返答。 まさか? って思って6月末になってネットを見たら、なんと!楽天で予約ができる状態。空室管理もしっかりしていました。メールで空室状況を確認する際、話を聞いたら6月で一区切りをしたものの、別の管理人で宿を継続するという話。でも前の管理人の名物女性オーナー(笑)は島を離れてしまったらしいです。あの...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【竹富島2017】なごみの塔の閉鎖!代わりにあかやま荘が屋上解放!!でも有料???


竹富島の「なごみの塔」って、何度も竹富島に行っていると、近くに行くこともなくなるのですが、最近、塔が閉鎖になったという話を聞いて、久しぶりに行ってみました。するといつもは列ができるぐらい、観光客が群がっている塔への階段に人っ子一人無し。 その理由は塔そのものへの立入禁止になったから。塔の入口に板が張り付けられて登れなくなっていましたね。でもなごみの塔ってその麓からの景色もなかなかのもの。なので塔...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島2017】最南端の温泉「西表島温泉 カンパネルラの湯」まだ建設中でした^^ゝ


西表島のパイヌマヤにあった「西表島温泉」が、温泉枯渇によって閉鎖してもう何年が経過したでしょうか?先日、同じ西表島で再び温泉施設開発のニュースがあり、最南端の温泉復活!と思って、2017年の開業を待ちました。 当初の開業予定は「2017年1月」。 ・・・開業どころか施設建設もままならない状態。その1月には「2017年夏開業」と訂正。 そして2017年夏。梅雨明けした7月、実際に予定地に行って状況を...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【バラス2017】2017年7月。バラス島の大きさは史上最小かも?


2017年夏のバラス。今まで見た中で史上最小!! なにせ話によると2017年のバラスは、大潮などの潮が大きく変化する時の満潮時は、全て海の中に沈むとも言われていますからね。おおよそ潮位は200cm~0cmの間で推移しますが、今年の7月で潮位が120cmの時はこんなにちっちゃかったです(/_;) これって「お一人様」専用? でもバラスはそもそも上陸よりも周辺海域を泳ぐ方がメインなので、小さくでも上陸...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】海人Tシャツで有名な手作り館が閉店?軒先パーラーなども全て閉店!?


今回の石垣島で一番ビックリしたかもしれません。 離島ターミナルの正面にあって、以前からも馴染みがあった「海人Tシャツ」で有名な手作り館。閉店していました。しかも同じ建物に併設されていた軒先のパーラーなどでも全て閉店。人気があったお菓子屋さんまでも閉店していました。 えーーーーーーーーーーーー!!! 隣でホテルミヤヒラの新館工事をやっていたので、まさかその影響?って思いましたが、実際の所はどうかわ...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島2017】某芸人のお店が別の名前で再オープン?本人のお店じゃなきゃこれアウトーーー!!


石垣島の某芸人のお店。長らく売却中になっていましたが、2017年2月に別のお店で再オープンしたらしいです。 話によると宮古島の人がお店を譲り受けたとの話。でも譲り受けたって、一度売却中になっていた物件を「譲る」ことなんてまず無いと思う。しかも宮古島の人が石垣島まで来てやるとなると・・・完全に売名目的で手にした物件。 しかも某芸人の人形をそのまま使っている! それって肖像権的にいいの? 置いている...(続きを読む)

日時: 2017年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【竹富島】パーラーの新装や開店が多い竹富。でもあのカフェは閉店かも?


たきどぅん復活のニュースはとても嬉しいものでしたが、最近の竹富島は今まで以上に観光客であふれ、結果、日帰りが多いのでパーラーがさらに増えた感じです。まぁ絶対数は石垣島のように爆発的には増えていませんが、古き良き町並みを形作っている竹富島も徐々に変わってきた感じがします。 まずは竹富港から集落に入ると最初に目に入るパーラー。「願寿屋」が新装オープンしていましたね。今まで店舗は看板の奥の奥の民家の庭先...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】観音崎周辺のリゾートホテルの新館が相次いでオープン?


リゾートホテルの情報は、正直なところ全くチェックしていないので、実際に近くを通って見ない限り変化に気づかないことがほとんどなんですが、今回は石垣島南西部の「観音崎」周辺でいろいろ変化がありましたね。 まずはニュースにも掲載されていたグランヴィリオの新館。っていうか全くの別物扱いかもしれませんが、とにもかくにも同じ「ルートイン」系列のものであるのは間違いありません。工事名称も「ルートイン石垣舟蔵コテ...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】最南端の島でも閉店情報。でも一部再開的な動きも?


最西端の離島での変化っぷりは、前の記事やさらにその前の記事でもレポートしましたが、最南端の離島では新空港施設完成という話はしましたが、お店情報はどっちかというと閉店系が多かったです。 っていうか既に閉店状態だったものが多いのですが、今回はこれで確定かな?って感じだったものをレポートします。 まずは仲底商店のカフェ&ギャラリー。いつからかはわかりませんが、開店している様子を見たことがありませんでした...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】消えた蜃気楼の丘。島影を変える基地施設。そしてアンテナ群。


今回の与那国島行きは往復ともに「フェリー」でしたが、そのため、台風1号の影響で本来の帰り便を3日も早めるはめになってしまいました^^; 4泊の予定がたった1泊。しかもフェリーだと夕方着で翌朝発なので、ほとんど時間がありません。しかも今回は台風接近に伴い、与那国発の時間が1時間も早まったので、さらに時間がありませんでした。なので到着直後の夕方以降に、超慌ただしく島巡り。まぁフェリーでの往復だったので...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】変わり果てた南牧場線。馬さんや牛さんはどう思うのか・・・


徐々に工事が進行している与那国島の南牧場線。もちろん自衛隊基地。さすがに南牧場線は工事範囲には入っていませんが、既に旧蜃気楼の丘は完全に自衛隊基地の中。もう二度とあの光景は望めません。まぁドラマのセットだった「往診の道すがら見し蜃気楼」のハリボテ石碑は、診療所にあるって聞きますけどね。もともと蜃気楼の丘も民有地なので、気軽に入ることはできませんので、致し方ありません。 しかし南牧場線ギリギリまで自...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島】島滞在時間50分。強行日帰りでしたがあのお店の再開を確認!


今回の離島巡りでは、いわゆる「離島航路乗り放題」チケットを活用したので、最終的には竹富~小浜のような離島間航路以外はほぼ全て制覇(笑)。5日間券で12便も乗っちゃいましたからね~。ちなみに今回は波照間島と与那国島へはフェリーで往来したので、結果、定期便がある航路は全て乗ったことになります^^v しかも港が2つある西表島でも、大原から上原までのバスを待つ時間がもったいなかったのと、お金をかけたくなか...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】閉店休業情報。でもあのカレー屋は別のお店で再開?


最西端の離島「与那国島」でも、最近は閉店や休業情報が多いです。逆に与那国島では某施設が出来たからなのか開店情報もあって、知っているだけでも2店増えましたね。祖内ですが「月神(パーラー)」と「橙(飲食店)」の2つ。他にもあるかもしれませんが、メジャーなところだとこの2つが新たにオープンしていました。まぁ新規オープン情報はホムペに掲載するので、アップされるまでしばしお待ちあれ。 今回は個人的には超残念...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島】パームツリーやっぱり休業。逆にICONOMA産休明け再開!最新の黒島情報


今回は黒島にも足を運びました。といっても滞在時間は2時間半程度。でも泳がなければ2時間もあれば十分島中を巡ることが出来ますからね。しかも今回、黒島に行った理由は島の数少ない飲食店「パームツリー」の確認。休業中との話でしたが、ここが休業すると黒島での飲食事情がかなり厳しくなることはもとより、黒島研究所で販売している「カメロンパン」もパームツリーが製造していたので、その影響はかなり大きい。 しかし実際...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】久しぶりのタワー定食(笑)空港への往来途中に白保食堂へ


そーいえば最近、白保は素通りすることが多かったのですが、今回は旅の終盤のスケジュールが、台風1号の影響で半ば「白紙」になったので、正直最後はかなり時間をもてあましていました。しかも帰る日ともなると、宿をチェックアウトしちゃうので、まさにジプシー状態。重い荷物を持っているので自由に行動も出来ませんでした。 ってことで、帰りの飛行機の時間までもかなり余裕があったので、空港まで行く途中の白保集落にある「...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】新波照間空港ターミナル完成!でも航空便は未定^^;


ついに完成しちゃいましたね。波照間島の新空港ターミナル。 ・・・本来なら航空便も就航するはずでしたが、無期延期中(/_;) つまりのところ施設のみ先行って感じです。 第一航空による就航が2015年夏に予定されていましたが、同社の粟国島での事故により10月に延期。その後も12月に延期されましたが、未だに再開されていません。 事故の原因究明まで再開できないとのことですが、このまま撤退なんてことはない...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】離島でもコロコロ変わる宿名&気になる730交差点


那覇ほどじゃないですが、離島でも最近は宿の運営母体が変わるからなのか、宿名がコロコロ変わりますね。まぁ一番ヒドイのは美ら海水族館近くの「センチュリオンホテル沖縄美ら海(旧:ロワジールホテル沖縄美ら海/チサンリゾート沖縄美ら海/沖縄ロイヤルビューホテル)」でしょうけどね^^; 離島だと西表島のニラカナイが星野リゾートが出ばったこともあってコロコロ変わりましたが、どれも大型ホテルの話。 でも最近の離島...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】閉館・閉店情報。730交差点のあの安宿が・・・


以前は離島の宿やお店もそんなに数が多くなかったからなのか、そんなに閉店や閉館はありませんでしたが、最近は特に多くなった気がします。中でも石垣島は淘汰の波が来ているというか、時代の流れというか、驚く閉店や閉館も多いです。まぁ中には安直な開店や開業で、結果的に長続きしなかったものもありますが、最近は老舗的なところも閉じてしまっていますね。 中でも一番驚いたのは、安宿「旅の宿」が撤去されていたこと。閉館...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】供用開始したばかりの「南ぬ浜町ビーチ」に行ってきました!


確か、3月の初開きの日だけ、限定公開された石垣島の新しい人工ビーチ「南ぬ浜町ビーチ」。その後、再び整備工事に入っていたのですが、なんと!今回の離島滞在中にまさに「供用開始」になったので、早速行ってみました。 もちろん場所は石垣市街からサザンゲートブリッジを越えた先の埋め立て地「南ぬ浜町」。橋を渡った先にある駐車場のさらに先は、今まで行くことができませんでしたが、この人工ビーチ供用開始にともない行く...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】うみそらカフェ復活?っていうか「cafe&stay MOANA」になって再オープン?


私が離島巡りの最中にたきどぅん復活も驚きましたが、実を言うともう1つ、同じような旅の序盤と終盤の間に再オープンしていたお店がありました。 それは石垣島の新空港まで行く途中にあるお店。 「うみそらカフェ」 宿も併設して、順風満帆かと思っていましたが、突然の閉店&閉館。空港にもほど近いお店だったので、ショックは大きかったです。そして今回の離島巡りでも新空港からこのお店の前を通って離島桟橋まで向かいまし...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【竹富島】たきどぅん復活!もちろんお母さんも復帰!!


今回の離島巡りで、竹富島は旅の序盤に1回行く予定でしたが、台風1号の到来で石垣島に4日間も足止めされ、暇なので竹富島へ旅の終盤にもう一度行きました。そして気になる「たきどぅん」こと「ゆぬんや」の営業。お母さんが復活するとはしないとか、いろいろ噂があったので行ってみることに。 でも序盤は復活どころかお店そのものが閉まっていていや~な雰囲気。 まさかの閉館? そして台風1号で石垣島に足止めされて、近距...(続きを読む)

日時: 2016年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島】「甘味処はとみ」は現在「もともりや」って名前に。


名前は「はとみ」ですがお店はどっちかというと「みやき」さんの近くにある「旧甘味処はとみ」 名前が変わっていましたね。 「もともりや」 看板には「そば」「ぱふぇ」「こーひー」「てぃー」って書いてあるので、沖縄そばもいただけるカフェって感じのようです。でもこのお店の前を通ったのがちょうどカフェタイムの午後の時間だったのに閉店中。 以前の「甘味処はとみ」の時代も営業しているのか否か微妙な感じでしたが今回...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島】移動サンドイッチ販売?「ホリエサンド」


正直驚きました。こんなお店が出来ていたんだ~って。 黒島入りすると自転車でそのまま牧場脇の道を進んでまずは宮里海岸入口までいつも行くのですが、その入口部分の交差点に「ホリエsand」の看板発見。 最初は「黒島研究所」の案内板の横にあったので、黒島研究所でカメロンパンに続いてサンドイッチも販売したのか?って思ったところ、全く別のお店らしいことが判明。もしかすると研究所に隣接するダイビングショップが...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】離島ターミナル内の「元波照間海運」は現在交番に!?


波照間海運が破綻して運休になり、もう何年になるんでしょうか?新しい離島ターミナルでも最初は波照間海運が入居していましたが、破綻後はそのままになっていた離島ターミナル奥のスペース。 今は交番になっていますね。 名称は「警察官立寄所」ってことになっているので要は「常駐」はしないみたいですが、でもいろいろトラブルもありそうな離島ターミナルだけにこれはいい試みかもしれません。 ただ場所は非常に奥まったとこ...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】「居酒屋ゆらてぃく」の名前が「がんじゅーおばぁの台所」に!


基本、島での夕食はあまり外食をしないので居酒屋とかには滅多に入りませんが、そんな中でも過去に何度か入ったことがある「旧大原ホテル」1階にあった「ゆらてぃく」。 現在は同名の「市場」が石垣市役所近くにできてしまい、名前が混同してしまいましたが、そのためなのかわかりませんが、もともとあった居酒屋の「ゆらてぃく」の店名が変わっていましたね。 「がんじゅーおばぁの台所」 なんか山原にある「ポーザーおばさん...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】人面岩への途中にある展望台が絶景ポイントに!?


与那国島の南側。いわゆる海底遺跡があるエリアの断崖絶壁「新川鼻」にある自然遊歩道。以前は草ボウボウで通るのがやっとだったのに加えて、途中にある展望台は一面雑草に覆われていて、吾妻屋までたどり着くのが一苦労でしたが、2015年4月の段階ではキレイに雑草が刈られていました。 おかげで気軽に吾妻屋にもたどり着けましたし、その先の景色も楽しむことが出来ました。 でも改めてこの場所で景色を見てみると、なかな...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】ナンタ浜の亀の石像は存在感が消えつつある?


まぁ予想はしていましたが、ナンタ浜と祖内集落の間の緑地帯に設けられていた「ウミガメ」の石像。 既に雑草に覆われていてその存在が分かりにくくなっていました^^ゞ そもそも緑地帯に石像などを設置してもすぐに雑草がボウボウになっちゃうのは沖縄なら当たり前のことなのに、何故にここに?って感じでしたからね。しかもナンタ浜にはオープンスペースもあってそこに設置すればこんなことは無かったのに、何故に雑草メンテが...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】蜃気楼の丘はモロに自衛隊基地工事。しかもその騒音が・・・


「往診の 道すがら見し しんきろう」 ドラマ「Drコトーの診療所」ではお馴染みのこの歌。その石碑を置いていたロケ地が与那国島の久部良集落近くの丘の上にあります。 別名「蜃気楼の丘」。 といってももともと私有地の牧場でしたが、まさかこんなことになっているとは思いもしませんでした。 「自衛隊の基地の一部」 以前、自衛隊整備計画の地図を見てまさかと思って実際に島に行って確認したところ、まさに蜃気楼の丘...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島】広場に立派な舞台施設が完成。


鳩間島の小中学校近くの広場。 以前は広々していてそのまま海に面していたのでとても開放感があって島でもかなり好きな場所でしたが、なんとそこに新しい施設が出来ていました。 しかもかなりモダンなガラス繊維の膜構造の屋根がある建物。 でも脇から見るとそのまま向こう側が見える。 建物ではなく側だけ??? 正面に回ったらなんてことは無い。 舞台でした^^ゞ しかもまだ「鳩間島音楽祭」の表示も残ったまま。 た...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島】集落入口のアイランドワールド敷地になにやら新築中。


鳩間港近くにあるアイランドワールド。 ドラマのロケにも使われた「川島美容室」の面影は完全に無くなってしまっていますが、今度はなにやら建物を新設する模様。 以前あった木造小屋は撤去されて土が盛り返され、なにやら基礎も出来ていました。確実に何かを建設する工事中って感じ。 でもアイランドワールド自体の営業をするために奥にプレファブは設置されているので、ツアーやレンタルなどは問題ないと思いますが、食堂と...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】上原港近くに立派な施設が!?


石垣島などから西表島上原港入りした際に港の右手に見えたあの新しい建物。 開発?ってちょっと不安もよぎりましたが、何のことはありませんでした。 もともとあった公民館を建て替えただけ。 まるまる荘のすぐ近く。もともとあった公民館の場所に新しい建物を造っていました。 でも最近の離島でこの公民館的な施設が建設ラッシュですね。新城島の防災拠点も兼ねた公民館もしかり、鳩間島の広場に出来た舞台もしかり、他にも様...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】上原港近くの「波止場食堂」は当分休業案内有り。


今さらかもしれませんが、現在休業中の西表島上原港近くの「波止場食堂」。 近くまで行って確認してきました。 「当分の間、休業いたします。」との表示有り。 昔ながらの雰囲気が残っている地元系食堂だったので残念。体調かな~? このままではなく再開してくれることを願いましょう。 でも最近、離島のお店で休業が多いな~。 後継者不足ってことなのかな?(経営の問題よりも体調の問題の方が多い) ちなみにもっと上...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島】「伊古桟橋」が復旧したのに加えて休憩所も新設。


黒島に久しぶりに行きました。 といっても泳ぎ無しだったので短い時間の滞在でしたがそれでも平坦な島なのであっという間に一周できちゃいますね。 そして一周の終わりに伊古桟橋へ行ってみてその光景の変化に驚き! 崩れかけていた桟橋が修理されているのは既に知っていますし修繕後に行ったこともありますが、今回は桟橋本体では無くその入口が整備されていることに驚き。 駐車場なのか駐輪場なのかわかりませんがオープン...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島】超綺麗な「黒島診療所」が完成!


久しぶりの黒島入り。 他の島に比べて変化はそんなに多くない島なので逆に新しい建物が出来るとすごい目立ちます^^ゞ 黒島の東側の集落「東筋」にとてもキレイな施設が完成していました。 「黒島診療所」 東筋という道のちょうど入口部分。道百選の石碑の近く。 赤瓦の建物で規模は離島の診療所としては大きいような気がしました。 っていうかここ数年で黒島で新しい施設はターミナル以外であまり目にしていなかったので、...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】船浮のカレー屋の名前が「ガーデンテラスカフェ」に???


イダの浜はショッキングでしたが、今度は平和な船浮集落の話。 っていうか船浮へ行く前の白浜港で見慣れない文字が!? 「ガーデンテラスカフェ」 なにーーー?そんなものが船浮に出来たの?っと期待と不安が一瞬あったものの、その看板の一番下を見ると「ぶーの家」。 ・・・カレー屋じゃん。 しかももともとテラス席があったカレー屋で目の前にも広々した庭が広がっているのを知っていたのですぐに想像はできました。 カ...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】船浮のカレー屋の前にコテージ完成。


イダの浜はショッキングでしたが、今度は平和な船浮集落の話^^ゞ 船浮集落を散策していたら以前集落奥にあったカレー屋「ぶーの家」が1区画前にある感じでした。もしかして少しだけ移転?って思って島の人に聞いたら、この手前の建物はお店では無く貸しコテージらしいです。 どうやらカレー屋の建物のオーナーがその手前の空いている場所にコテージを建てたらしく、そこを貸しているとのこと。 詳細はまだわかりませんが、...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】船浮の「イダの浜」は完全に星野リゾートの占領下?


一時期、星野リゾートが船浮の北側を買い取ってリゾート開発するという噂がありましたが、その話は今のところ具体的にはなっていないものの、それ以上に船浮のイダの浜はよろしくない状況になりつつあります。 船浮へ行く船にはそんなに人が乗っていなかったのに、何故かイダの浜だけに人が多い。しかも同じ青いテントを使っていて、正直ビーチの見た目がとても悪くなっている。 その原因は・・・ 「星野リゾートのリゾナーレ西...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【黒島】雑貨&カフェ「ICONOMA」は産休で7月まで休業。


休業情報です。 黒島のカフェ&雑貨「ICONOMA」。 商店がある東筋集落と伊古桟橋の間あたりにあるお店。 今回の黒島行きは特に泳ぐ予定が無かったのでカフェでもしようと思って行きましたが残念な結果に。 「産休のため休業中」 でも産休と言うことで嬉しい休業なので、その「7月頃」再開を期待しましょう! なので現在の黒島でカフェするとすれば「パームツリー」になっちゃうのかな~?(実際にこの日のお店は表...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】「あやふふぁみ」に「雑貨ピヌムトゥ工房」併設!?


特にチェックするつもりは無かったのですが、たまたま「元マナヌファ」こと「あやふふぁみ」の前を通り過ぎようとしたら見慣れない店名が目に飛び込んできました。 「雑貨ピヌムトゥ工房」 まさか「あやふふぁみ」が無くなった??? って思ったら、単に「あやふふぁみ」に雑貨屋が併設されただけらしいです。 ほっとしました。 ニシ浜からアクセスできる数少ない飲食店だっただけに無くなったらかなり困ったので、ある意味パ...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】元「いでよ」が旅館になってそして今度は「居酒屋バンブー」に!?


よく分かりません。この施設、っていうかお店、っていうか宿っていうか何?って感じです。 波照間港からニシ浜まで歩いて行くとその途中にあるこの建物。 数年前は突如「お好み焼き いでよ」になったかと思えば、その後はお店が閉鎖され「波照間観光旅館」の看板になっていて、そして今年。 今度はまた飲食店になっていました。 「居酒屋バンブー」 今度はいつまで続くのやら・・・ ちなみに場所は先の話の通り、波照間港...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】空港ターミナルは撤去。秋以降の再開に向けて建て替え?


2015年の秋からチャーター便で空路が再開するという話だった波照間空港。 ここ最近は空港周辺の整備(といっても清掃レベル)をしていましたが、ついに旧空港ターミナルの建物を撤去しましたね。その運行再開に併せて新しいターミナルを作るという話はありましたが、旧ターミナルを撤去したってことは秋以降の空路再開が現実味を帯びてきました。 とかく揺れることで有名な波照間島への船なので、空路がなくなった今は船酔い...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】モイストロール(ケーキ)は最高傑作。


最西端のロールケーキ。食べてきました。 「モイストロール与那国/」 営業時間は午前10時から日没までということでしたが、前回は不定休に当たってしまい食べることが出来なかったので、今回は是非とも!って思ってチャレンジして無事に頂くことが出来ました。詳細はグルメブログで後日綴ることとして、場所は与那国島の最西端の町「久部良」の港からやや高台に上がった場所にあります。近くに豆腐屋があったかな?よしまる...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】比川に「楓食堂」オープン。まだ食べていませんが^^;


久部良に海人食堂がオープンしましたが、久部良はもともと港町でもありますし宿も働く人も多いエリアなので、これまで食堂が少なすぎるぐらいでしたが、なんと!与那国島の第3の集落「比川」にも食堂が新しく出来ていました。 「楓食堂」 共同売店のすぐ近くにオープンしていて、営業は午前11時から午後7時半ぐらいまでということなので夕食対応もできると思います。 でも集落が小さく宿も少ない比川に最近食事処が増えまし...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】久部良に「海人食堂」オープン。定食がまいうー!!!


与那国島って意外とランチをとる場所が少なく、特に最西端の久部良ではさらに少なく、しかも数少ないカレー屋さんが定休日だとどうすることもできないこともあったりします。今回もまさにその定休日に当たってしまい、どうなることかと思っていたらなんと!久部良漁港に食堂がオープン!フェリーターミナル側(写真奥)の2階建て漁港施設の1階部分で市場側から入ります。 「海人食堂」 まさに海人(うみんちゅ)のための食堂...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【小浜島】移転した「たなかさんとこ」のパンはホテル以外だと前本商店のみ。


以前、石垣島北部にあったパン屋さん「たなかさんとこ」が小浜島に移転した話はしましたが、その小浜島での状況を確認してきました。 基本は自前店舗は無しで、小浜島内のホテルにパンを卸している他は小浜集落の「前本商店」のみでの販売らしいです。 しかもパンは毎週水曜日と日曜日の午前中のみの入荷。なので作りたて感はほぼ無いかもしれません。 ちなみに前本商店さんの話では製造は小浜島北部の「元小浜ビーチリゾート」...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【小浜島】細崎の「パナパナ」の噂はガセネタでした。相変わらず最高の立地の宿。


以前、他の方から「小浜島のパナパナが宿を止める」って噂を聞いて、何度も確認しに行きたかったものの、小浜島にはあまり行く機会がなく、あっても小浜港乗り継ぎで嘉弥間島や浜島に行ってしまい、小浜集落までは行くものの細崎まではなかなか行く機会がありませんでした。 今回、船乗り放題チケットで島巡りをしてちょうど時間が空いたので小浜島まで渡り、港から最も遠くてアップダウンも激しい細崎まで行ってきました^^v...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】軍艦岩/サンニヌ台展望台復活!そしてサンニヌ台は行けるかも?


朗報です。 ここ数年の台風で崖が崩れかけていて立ち入り禁止だったサンニヌ台展望台がキレイになって復活しました。もちろん崩れかけていたところも整地しているので安心して景色が望めると思います。 しかも台風の教訓なのか、展望台の床はプラスチック製(FRP製)で出来ていて錆びることも無さそうです。その床もグレーチング(隙間がある床)なので雨宿りは出来ませんが風にあおられることも無さそうですね。 何よりサ...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島】「ゆみさんち」は体調不良で休業。でも回復次第再開するらしい。


レンタルショップとしても知られていますが、最近は宿泊もできるようになっていた「ゆみさんち」が現在休業中。 なのはクチコミなどで知られていると思いますが、島の人に聞いた話では、もともとオーナーが病気がちで現在体調を崩されて宿やレンタルショップを休んでいるとのこと。なのでいつもは入口脇の木の電柱にあった看板は今はありません。 でも体調を崩して休業しているので、その体調が戻れば再開するとのこと。 数少な...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【鳩間島】「ポッポ」は「あだなし別館」に!?


鳩間島の港から最も北側にある宿「島ヌ家ポッポ」。 クチコミでも宿のオーナーがお亡くなりになって、宿も閉館になるとのことでしたが、実際に鳩間島に行ってみるとまだ看板は残っていますし、宿の裏には洗濯物も干してあるので「?」って思って島の人に話を聞きました。 するとこんな結果に。 「あだなしのオーナーが建物を借りてあだなし別館として利用中」 とのこと。 以前も「青空荘」がそんな状態でしたが(今は別の「...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】ニシ浜で「ドローン」を使って騒音をまき散らす輩出没。


波照間島のニシ浜。 ハテルマブルーと言われるほど綺麗な青々した海が望める静かな場所。 最近は観光客が激増してビーチもかなり荒れ気味ですが、この4月。ついにこんなマナー無視の輩が出没しました。 「ニシ浜でドローンを飛ばす輩」 写真じゃわかりにくいですが写真右上です。 とにかくドローンのモーター音がうるさいのなんのって。ニシ浜というか離島の静寂した空間をぶちこわしです。 しかもカメラを付けていれば完...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】また乗りたい新造船「フェリーよなくに」


2014年7月18日。与那国島への船がリニューアル。 新造船「フェリーよなくに」 これまでの船は26年間もこの「渡難」と呼ばれる荒れる与那国航路を往復していて、まさにお疲れ様でした(与那国航路を退役した船はインドネシア海域へ)。 ただこれまでの船は老朽化というか船内があまり広くなく、横揺れ防止装置も付いていなかったので、あの4時間半の航路は船酔いしにくい人でもすぐに酔ってしまうレベルで、船で島へ往...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】6畳ビーチは穴場では無くなった・・・道路整備??


ついに6畳ビーチも穴場では無くなりました。 わかりにくく、車だと中まで入れなかった6畳ビーチへの入口。 伐採されてしかも小石を敷き詰めた道路までできていました。 なので今はおおよその場所がわかれば6畳ビーチへ行くのは問題ないでしょう。 まぁわかりやすくなるのは良いのですが、必要以上に人が増えて、しかもあの崖を下りる人が増えるといつか事故が起きないかが心配になります。Drコトーのように落ちても怪我だ...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】自衛隊基地整備進行中・・・


正直、2014年になって与那国島のこの状況を確認したくて3回島行きを計画したものの、1回目は台風、2回目は台風による新造船輸送遅延による影響、そして10月の3回目にようやく島に行くことができました。 ・・・飛行機で行けば良いじゃん^^ゞ 運賃が高い以前に飛行機では往来できない(しにくい)理由があって、それは折りたたみ自転車があるから。以前ならジェット機が就航していたので気軽に折りたたみ自転車を手...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】某大物芸人のお店。売り出し中w


お店が閉店してるのは既に周知の事実だった、石垣島北部の某大物芸人のお店。 確か最近までは閉店状態だったものの特に変化がありませんでしたが、この秋に石垣島へ行った際に立ち寄ったらこんな看板が!? 「売703.89坪」 売り出し中です^^ゞ でもこの703坪は土地のことで、建物込みなのか建物付きの土地なのかはわかりませんが、とりあえず興味がある方は写真の不動産会社に連絡してみては(笑)。 ちなみに不...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】たなかさんとこ閉店。他の離島へ?


ショッキングです。 石垣島北部の美味しいパン屋さん「たなかさんとこ」が閉店していました。 この時も石垣島巡りの途中でランチを頂こうと立ち寄ったので衝撃的。 地元の人に聞くと八重山の他の島へ移転したとのこと。 HPなどを調べると小浜島に引っ越したとありましたが、小浜島になると気軽に食べに行くことが出来なくなってしまいます。 通販は今まで通りできるらしいですが、やっぱり石垣島で買ってビーチなどで食べ...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【小浜島】細崎の港が綺麗になっていました


小浜島には日帰りで行くことが多いのですが、その際はあまり時間がないことも多く、今回も小浜島発のツアーに参加予定だったので、足早に島巡りをしたものの、それでも港から最も遠い「細崎」まで今回も行ってしまいました^^ゞ もちろんあのアップダウンの激しい道を越えて。しかも自転車で^^v 有る意味トレーニング(笑)。 でも小浜島まで行ったら細崎まで行かないとなんか負けた気持ちになっちゃいますので、毎回意地...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【小浜島】プレファブコテージの宿「そぅナンヨウ」


小浜島にコテージというかプレファブ小屋の離れがある宿が出来ていましたね。わかりやすく言うと、波照間島の「美波」的な感じの宿。でも美波ほど雑多ではなく、広々とした場所にプレファブ小屋が複数ある感じなので、開放感は結構ありそうです。 場所はシュガーロードからやや南の「おもしろ荘」の向かいあたり。なので小浜集落の港から来るメインの道路からはやや脇道に入ります。郵便局の前の道をそのまま進めばたどり着ける...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】東部の新しい居酒屋。でも大原からはやや距離がある大富集落


西表島の東部にはあまりお店はありませんでしたが、最近東部、っていうか実際は大原港から離れた大富集落(横断路の起点/終点の集落)にあるので、大原港周辺から歩いて行くにはちょっとつらいかな? 「うるら房」 しかも大富集落のかなり奥にありますので、かなりわかりにくいですが、大富集落の奥のL字路の角に緑(植物)の壁があるところがまさに店舗です。看板はわかりにくいので、この緑の壁を目印にすると良いと思いま...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】大原のゲストハウス島時間。旧あずま旅館。


西表島の東部の玄関口「大原港(仲間港)」の入口にあった「あずま旅館」がゲストハウスに変わっていましたね。 建物も塗り直し、宿の中もいろいろ手を加えているようです。 居心地はかなり良かったですよ。 特に1階のテラスは風通しが良くて快適でしたし、屋上も広々していて、近くに高い建物がないので空がとても開けていました。 大原だけじゃなく西表島全般に素泊まりのゲストハウスが少なかったので、この宿はとても重...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】やっぱり最高!無人販売所のアイスパイン


もはや個人的に「定番」になっている上原港近くの無人販売所のアイスパイン^^ゞ っていうか下手にアイスクリームを買うよりボリュームも満点だし、何より時間が経ってももともとパイナップルなので溶けない(笑)。 しかも冷え冷えなので夏場の暑いときにはホントにこのアイスパインは重宝します。 ここのパインは他の無料販売所のものよりサイズも大きいような気がしますし、何より上原港が近いし、目の前に川満スーパーが...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】パーラー美々の新しい建物


以前の掘っ立て小屋のような建物を知っていると、「どんだけ儲けたの~?」って思うほど豪華な建物になった「パーラー美々」。 店内はカフェのような感じになっていて、以前とのあまりの変わりように驚きました。っていうか今の店舗、非常に入りにくい^^;;; 前の店舗なら半屋外だったのでふらっと入れましたが、今の店舗は中に入ったら何か買わねばならない感があってなかなか気軽に入れなくなった気がします。 ちょっと...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】ピナイサーラより険しかったユツン(ユチン)の滝への道


元西表島温泉にも比較的近い(といっても歩いていける距離ではない)川を遡上して滝まで行ってきました。 「ユツン(ユチン)の滝」 といっても実際に川には行って遡上するポイントは少なく、ほぼ山道。しかもかなりの登りが多いので、その道のりはピナイサーラの滝上よりもかなり厳しかったです。しかも途中、何度か川というか川沿いの岩場に出る場所があって、そこから山道に戻る場所が非常にわかりにくくて何度も道をロスト...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】船浮パン「イリオモテヤマネコ」バージョン(ヤマネコパン)。


船浮パンこと民宿かまどまのパン。 こんなものもあったんですね。少数生産ですしすぐに売り切れちゃうので、どんなラインナップがあるか全貌がわかりませんでしたが、さすがに宿泊するとどんなパンがあるかわかりますね。 「イリオモテヤマネコ チョコパン」 中身は多分「チョコクリーム」だったと思いますが、あまりに外見が印象的だったので中身が何であったか忘れてしまいました^^ゞ でもこの「ヤマネコパン」 どこか...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】船浮のみんしぐけーがかまどまの素泊民宿に?


以前、「みんぐしけー」だったと思われる建物が、ここ数年なにやら工事をしていたようですが、その工事の詳細がわかりました。 「素泊民宿かまどま」 ただまだ「かまどま」の文字はありませんでしたが、既にかまどまの「別館」として宿泊できるようなので、そういう意味ではこの名前は間違っていないと思います。まぁかまどまの人が別の名前にしたら違ってしまうかもしれませんが、多分、民宿かまどまの素泊まり対応って感じに...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】船浮唯一の商店が閉店していた・・・


実をいうと、この上半期の間に「船浮に行く」だけでなく「船浮に泊まって」きました^^v 初の船浮泊。久しぶりにネット無しの生活も良いかな?って思ったものの、なんと船浮の待合い小屋に竹富WiFi入っていました。携帯よりインターネットの方が電波強かったりして^^ゞ なので無事に船浮での宿泊を快適に過ごせましたが、まさか唯一の商店が無くなっているとは・・・ 「はまゆう商店」 以前は現在の「ふなうき荘」の...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【新城島】パナリ宿泊所は閉館


残念なお知らせです。 パナリこと新城島唯一の宿だった「パナリ宿泊所」は既に閉館済み。 実際に建物を見ても看板が無くなっていましたし、島の人に聞いてもその閉館を確認しました。 なので宿に電話しても現在はつながらないと思います。 閉館の理由は島の人から詳細を聞きましたが、まぁいろいろとあるようです。 ただ現在は新城島へのツアーを行っている「パナリ観光」さんが施設を提供して島に宿泊できるようです。 そ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【新城島】パナリに今宿泊できるのはパナリ観光の施設だけ


パナリ宿泊所が閉館になったのはこちらの記事でお伝えしていますが、その代わりというわけじゃないですが、新城島観光(パナリ島観光)の施設を利用して宿泊も出来るようになったらしいです。 宿泊施設は入口正面から見て左の棟。このパナリ看板の先の自転車があるところが宿泊施設です。ちなみに写真右の庭やその奥の建物(デッキテラス)はパナリ観光ツアーで利用するもので、宿泊者も利用可能なようです。 そもそも宿泊のみ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【新城島】パナリに大きな公民館施設建設中


これは驚きました。 以前、新城島の上地港から島には行ってすぐにあった芝生の広場が2014年夏には全面的に工事中。しかもその中央に島にはあまりそぐわない白い大きな建物を建設中。 まさかリゾート化? なにせパナリってその昔、小浜島の「はいむるぶし」がヤマハリゾート時代にそのコテージがありましたので、そのことを思い出してしまいましたが、ただ今回のこの施設はあくまで「公民館」とのこと。 確かに神の島と呼...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【新城島】島唯一の食堂「あさと屋」も今は無いらしい


以前、新聞で見て行ってみたかった新城島唯一の食堂「あさと屋」。 今回も最初はその「あさと屋」の関係者が開催している西表島大原発のツアーに参加しようと思っていましたが、台風の影響であえなく参加できず。 でも西表島でいろいろ話を聞くと、そのツアー業者は既に破綻していて、現在は名前を変えてツアーのみをやっているみたいで、食堂までやっているかどうかわからないとのこと。 加えて新城島に渡って島の人に話を聞...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】南国果汁はもう何年もこの状態・・・


ホムペのメンテナンスはしていなくて申し訳ないです。 石垣島北岸へ抜ける於茂登トンネルを抜けて、川平とは逆の伊原間側に行くとすぐにある「南国果汁」はかなり前から閉店していましたね。その情報は何年も前から察知していたものの、その都合、更新するのを忘れてしまっていました。 なのでこのブログでその旨をお伝えできればと思います。 西表島の「パーラー美々」的な感じのお店でなかなか良かったんですけどね。 でも...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】ライオン食堂閉店。リサイクルショップになっていた


多分、ほとんどの人がその存在を知らなかったと思いますが、個人的にはマックスバリュへの通り道にあって何度か足を運んだことがあるお店でした。 「ライオン食堂」 とにかくボリューム満点で、特に唐揚げ定食は2人前あるのでは?ってぐらい唐揚げの量が多かったですし、味もなかなかでした。 今回の石垣島滞在でもマックスバリュへ行く途中に久しぶりに食べに行こうかな?って思って寄ってみて目を疑いました。 リサイクル...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】怪しい米原の有料駐車場。でも無料駐車場への看板もあった


米原ビーチのお店がある側の有料駐車場は既にご存じかと思いますが、ただそのお店側の駐車場にも海への入口そばの数台分は無料なんですよね。 そしてキャンプ場側はキャンプ場まで入れば駐車場は無料なのに、米原の分譲地の中に大規模な有料駐車場を作っている業者が近年出没して、ブログでも注意を促したと思います。っというのもその分譲地側からは米原キャンプ場に車で入ることができないので、半強制的にその有料駐車場に行...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】お好み焼き屋だけど味がある古民家の「うーまる」


正直、沖縄っていうか離島まで来てお好み焼きなど「粉もの」を食べようとはなかなか思わず、今回のお店も最初はあまり気にとめていませんでしたが、たまたま店の前を通ってその雰囲気の良さに行ってみたくなった「粉もの」のお店。 川平の「うーまる」。 赤瓦のまさに「古民家」という感じで建物の雰囲気はとても良かったです。 残念ながら営業は夜のみなので、川平泊じゃない限りなかなか行けそうにないですが、でもこのお店...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】お気に入りのパンドミーの「プリン風味フレンチトースト」


もはや個人的には石垣市街で定番のパン屋さん。 「パンドミー」 特に与那国島や波照間島へのフェリーをよく利用するので、フェリーターミナルがある八島地区にあるこのパン屋はホントに重宝しています。しかもこのパン屋さんはとにかくボリューム満点なので、ガッツリ食べたい方にもおすすめですからね。 加えて甘い系のパンも多いので、石垣市街に滞在の際はほぼ毎日のように足を運んでいます。 そこでここ最近お気に入りな...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】もしかして最南端のパンケーキ専門店?(アヴァンセ)


こちらは本格的なパンケーキ専門店のパンケーキ^^ゞ 「アヴァンセ(Avance)」 でも基本は石けんとお茶のお店、っていうか雑貨店的なところでそこにカフェが併設されている感じ。 雑貨店とカフェは往来可能で、インテリアも雑貨店のような感じのカフェで小物とかレイアウトされていて結構おしゃれ感があると思います。ゆいロード沿いなのもあって意外とのんびり過ごせるお店のようでした。 何より軒先に「パンケーキ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】アイス屋さんでパンケーキ(北キツネの大好物)


こちらも最近、フリーペーパーによく掲載されているお店で、離島桟橋や730交差点にもほど近いので、そこそこお客さんは入っているようですね。 「北キツネの大好物」 店名からしてなんのお店かわかりません(笑)。っていうかこの店名で今まで行く気になれませんでしたが、たまたまお店の前を通った際に店先の看板にとあるメニューを発見し、魔が差してお店に入ってしまいました^^ゞ 「パンケーキ」 基本的にここのお店...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】揚げパンにソフトクリーム?「ソフトドッグ」


ぶっちゃけ、フリーペーパーにやたら掲載されていたので行ってみました^^ゞ 「ソフトドッグ」 でも最初はテイクアウトして宿で食べる予定でしたが、まさか「ソフト」が「ソフトクリーム」とは思いませんでしたからね。生クリームと勘違いしテイクアウトしようと思っていましたが、ソフトクリームでこの炎天下の夏の石垣島でテイクアウトしたら、5分で溶けて無くなりますね^^; ってことで急遽店舗でいただきました。 ち...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】早くも売出中。川平プライベートリゾート。


これは驚きました。っていうか「早っ!」 山原とヒュッタの間あたりに比較的最近できた「川平プライベートリゾート」。 結婚式とその披露宴と宿泊もセットにできる施設だったと思いますが、今年の夏に前を通った際にこんな看板。 「売別荘」 ・・・終了~。 宿というかもともとの施設としては終わってしまったようです。 早すぎます。 っていうかどんな収益計画だったんでしょうね。こんなに早く止めちゃうなんて。 しか...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】竜馬の宿は多分賃貸アパートに


以前、私も宿泊したことがあり、石垣中心街からは遠いものの、近くにスーパーやホームセンターがあって意外に便利だった宿。 「竜馬の宿」 しかも部屋は1DKで長期滞在にはもってこいだった宿が、数年前に宿を止めてしまったという情報が入りました。石垣市街の宿ではかなりお気に入りの部類に入るものだったので残念でしたが、それ以上に宿を止めた後が気になっていました。 宿を止めた後も建物は残っていて、看板もそのま...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】ラティーダ系で復活。元シーマンズ。


こちらも復活。 しかもアビアンパナどうように八重山で他に宿を展開しているところが、川平のシーマンズを復活させてくれました。 元シーマンズリゾート。新しい名前は「ラティーダ石垣リゾート」。 施設はそのままですが、今までどうだったかわからないものの、レストランを自由にビジターでも使えるようになったみたいですね。 底地ビーチのメインの海岸線にある唯一の宿泊施設だったので、シーマンズが閉館になった際はこ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】ハイパーホテルはアパホテルへ


結局、外装を改修工事していたものの、あまり以前とは変わっているような感じではありませんでした。 石垣島の元ハイパーホテルことアパホテル。 与那国や波照間へのフェリーが出るターミナルがある「八島」地区にあるホテル。 ハイパーホテル時代に宿泊したことがありますが、今回の石垣島行きで一応、アパになったあとに宿泊料金を調べたらものすごい高い!部屋割りはどうかわかりませんが、ハイパーホテル時代はお世辞にも...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】ラッソ系列になったアビアンパナ


個人的にお気に入りだった石垣市街にあるホテル「アビアンパナ」が契約の問題がこじれて一時閉館になってしまったものの、沖縄の各地にホテルを展開していて、石垣島にも旧空港近くにホテルがある「ラッソ」系列になって復活。 施設はそのままで、外から見ただけでは以前のアビアンパナのままですが、入口から奥を見るときちんとフロントの後ろに「ラッソ」って書いてありました。 でも気になるのはその従業員ですが、以前のア...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】バイパス沿いに整備された八島小護岸は朝日スポット!


旧空港から石垣市街へのバイパス途中にありました。 なんか交差点ができていて、その先がとても整備されていたので、立ち寄ってみたらかなりキレイな護岸整備がされていました。 といっても観光化されているわけではなく、あくまで「護岸整備」で、その先にあるのも漁港なので、特に用がない限りは立ち寄ることは無い場所かもしれませんが、実を言うとこの場所。なかなかの朝日スポットかもしれません。 7月初旬のまだ夏至近...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】フルスト原遺跡はなかなかだけど道が・・・


旧空港滑走路北側にある遺跡です。 本土で言うと「城(ぐすく)」のような石積みの城壁がある場所。 それが「フルスト原遺跡」のようです。 ちなみに国道側にも「フルスト原遺跡」の案内板がありますが、めちゃくちゃ入口がわかりにくい。途中「え?どっかの家の駐車場の中を通るの?」って感じでしかも案内板も無いので戸惑うと思います。現に私は戸惑ってそこをスルーしてしまい、完全に迷いました。 なのでおすすめなのは...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】意外と穴場の電信屋先の海


これは意外でした。 「電信屋」って聞くとなんか記念碑がある程度の場所かと思って今まで行きませんでしたが、確かに記念碑も電信屋の建物跡もありましたが、なんと、その背後にきれいな海があったとは!? しかもビーチもしっかりあって、これはかなりの穴場でしたね。 でも電信屋の案内板から非舗装路になるのですが、その道路の荒れ方がすごかった。車ならまだしもバイクだと猛烈なでこぼこにかなり疲労困憊。 苦労した先...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】便利そうな新石垣空港のレンタカーステーション


正直、石垣島でレンタカーを借りたのはもう何年も前の話^^ゞ 最近は自前で自転車を持ってくるので、空港~市街の移動はバスすら使いませんし、石垣島巡りをする際も小回りがきくバイクがほとんどなので、ホントにレンタカーを石垣島では利用しなくなりました。 なのでレンタカー情報はかなり疎い^^;;; でも今回の八重山滞在で空港に行く際にこのレンタカーステーションが出来ていることを発見! バスや送迎だとそのま...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【与那国島】新造船「フェリーよなくに」


既に離島ブログでは綴りましたが、与那国島と石垣島を結ぶフェリーが新しくなりました。 ・・・でもそのおかげで今回、与那国島へ渡ることが出来なかったのですが(/_;) ちょうど予定と移行期間が重なってしまい、リスケしたものの今度は台風8号。 とりあえず新造船になるまで与那国島に来るなということで延期した次第です。 でも今回の八重山での滞在最終日。 なんと石垣港のフェリーターミナルに新造船「フェリーよ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】フェリーはてるまの光景。幻の泡盛「泡波」の束


まさに小ネタ(笑)。 今回の波照間島への往来はフェリーだったのですが、その船内の一コマ。 いわゆる「幻の泡盛」こと「泡波」が大量に船の通路に置いてありました。 島出身の人が石垣などで飲むのかと思いますが、沖縄本島や本土への転売目的ではないことを願うばかりです。 それにしても幻の泡盛がこんなに無造作に、そして大量に置いてある光景は石垣島でもなかなか無いですからね。 波照間島へのフェリー様々の光景で...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】波照間の待合所は改修工事中


特にネタにもならない程度かと思いますが、波照間港の待合い施設が改修されていましたね。 最初は「まさか建て替え?」って思ってしまいましたが、施設の中は以前のまま。 今回も海畑でおにぎりを買って食べました。 1個100円で漬け物付き。ボリューム満点で私は1個で満足できるレベル。 そもそも沖縄そばが苦手なので、選択肢が少ないんですけどね^^; 待合所の改修工事が終えて綺麗になっていることを願います。...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】新波照間製糖工場


ニシ浜のすぐ近くに波照間島の新しい製糖工場を建設という話を聞いて、ニシ浜への影響を心配される方も多かったと思います。 とりあえず船から見る限りは写真のように目立っていますが、ただニシ浜に居る限りはその存在は全く気になりません。ニシ浜へ降りる道からは集落へ戻る途中に正面に見えてしまいますが、得てして横(海)を見ていることが多いのでそんなに気にならなかったかも? 少なくともニシ浜いる上ではほとんど気...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】波照間空港本体は手つかず。でも周辺の柵を工事中


定期便ではないものの波照間島への航空便の再開の話が出ている波照間空港。 一部では滑走路の拡張を望む意見も出ているものの、そこまでする以前にまずは施設の改修などを行った方が良いと思いますが、2014年夏の段階ではまだ空港周辺の柵の工事をしているだけでした。 実際にどんな工事をしているかはわかりませんが、おそらく空港滑走路を囲う柵が劣化し、それを整備しているのかと思います。 とりあえず「平成26年9...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】「味口」ではなく「味○」でした^^ゞ詳細情報


最初にこの波照間島の居酒屋の看板を目にしたときは、崩した文字で「口」を丸めに書いている「味口」と思っていましたが、そのまんまの「○」だったんですね。ホムペの情報が「味口」のままで申し訳ありません。 「味○」こと「みまる」 その名前を確認したくてお店の前まで行ってきました。 ただ2014年上半期の波照間島行きは宿がとれずに日帰りになってしまいましたので、ここも店構えを見るだけ。 ただその店先に居酒...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】ダイニングバーとして復活した「花Hana」の看板


既に再開して時間は経過していますが、ちょうど1年前に行ったときはまだ再開しておらず、この看板を実際に見ることができませんでしたが、今回は無事に確認することができました。 「ダイニングバー 花Hana」 夜のみの営業になって再開です。 しかーーーし、今回の波照間行きは宿が予約できず日帰りになってしまいましたので、営業時間中に行くことはできず。 まぁこの看板を見て営業再開していることを確認できただけ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】いしの荘に新館「やど いしの」


去年、波照間島に行った際に工事中だったものが、今年になって完成していましたね。 元建築家だけに(笑)、工事中の様子を見て「これは宿」だなって思っていましたが、やっぱり宿でした。といっても新宿ではなく、「いしの荘」の別館的な位置づけ。場所もいしの荘の近くですが、すぐ隣ではなく徒歩30秒ほどのところ(笑)。 「やど いしの」 コンパクトな建物ですが、新築なだけにとても綺麗です。 でもいしの荘らしく、...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】青空食堂はまだ休業中


波照間島の新宿「はこな旅館」近くの青空食堂。 未だに休業中です。 っていうか再開の可能性はあるのか微妙。 他の方が再オープンさせない限りは厳しいのかな? 波照間島のニシ浜からアクセスしやすいお店だったので残念です。 (現在はニシ浜入口のP最南端駐車場のパーラーがありますが・・・) ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】波照間島に新しい宿「はこな旅館」


HPの更新は簡単にできないので、貯まっていた2014年の離島小ネタをこの旅行ブログにアップ。 小ネタの数が多いので簡潔に^^ゞ まずは波照間ネタ。 新しい宿ができてきましたね。 「はこな旅館」。 名前は旅館だけど施設はプチホテル並みで波照間島で一番洒落ているんじゃないかな?(言い過ぎ?) 場所は冨嘉集落のやや奥。 もしかして宿として最南端?って感じでしたが、実際は中心集落の美波さん別館の方が南。...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】スカイマーク石垣便就航!那覇発の初便に搭乗^^v


2013年7月10日。 ついにスカイマーク石垣便が就航しましたね。 ・・・早速、JALとANAが同じような対抗料金にしてきましたが。 ホント、宮古の時もそうでしたがJALとANAがつるんでスカイマークイジメをまたしてきましたね。しかも宮古の時もスカイマークが撤退(実際は運休)したらすぐに運賃を倍近く高い元のものに戻すし、ホント、JALやANAには嫌気が差します。 そういう意味でも私はスカイマーク...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】ドーナツ専門店「ピカ・ドーナツ」


石垣島にドーナツ専門店ができていたんですね。 パン屋さんやケーキ屋さんは多いのですが、ドーナツ専門というのは他にはなかなかないかな?(あったらごめんなさい^^;) もちろん石垣島にはミスドがあるので、ある意味ドーナツ専門店かもしれませんが、あくまでミスドは全国区。石垣島ローカルのドーナツになるとなかなか無いかもしれませんからね。 「ピカ・ドーナツ」 石垣市街の西側。「新川」地区にあり、近くにイオ...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】白保集落のケーキ屋さん「PAPIRU」


正直、知りませんでした。 白保集落にケーキ屋さんがあったなんて。 しかも今回もたまたま石垣市街から新石垣空港まで自転車で行ってみたらどのぐらいかかるかな?ってチャレンジをしたので白保集落にも立ち寄りましたが、そうでなければ未だに気づいていなかったと思います。 「PAPIRU」 白保集落らしい古民家を利用していて、遠目で見るとケーキ屋さんにはとても見えませんが、近くまで寄るとガラス戸の先にケーキが...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】最南端のスタバ。しかし・・・


新石垣空港が開港して、空港施設も以前よりはるかに充実したけど、いかんせん市街地から遠い! しかもその空港施設もお店の割にはテーブルや座席数が少なく、団体客がいるとほぼ占拠される状態。 逆にお土産屋は同じような品揃えばかりでマンネリだし、空港で買わなくてもいいのでは?って品揃えだったり、なんかちぐはぐな感じが否めませんね。 でもこの新石垣空港、っていうか石垣島、っていうか八重山になんと「スターバッ...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【竹富島】「たきどぅん」改め「ゆぬんや」


竹富島の売店「たきどぅん」のサータアンダギーやポーポーは隠れた逸品でしたが、一度この「たきどぅん」は閉店してしまい、もう売店はやらないのかと思っていましたが、以前切り盛りしていたおばぁの親戚の方がお店を再開したらしいです。 新しい名前は「ゆぬんや」。 まだ看板はなかったですが、店内に看板的なものがありました。 でもサータアンダギーやポーポーはおばぁのお手製だったらしく、再開後は売っていませんでし...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】白浜の洋菓子屋さん「島菓子工房」


話には聞いていましたが、西表島のしかも白浜に洋菓子屋さんができたんですよね。 なんで白浜かはわかりませんが、白浜で船浮への船待ちの際に寄ってみるのもいいかもしれませんね。 基本的にお店は無人(笑)。 でも休憩所になっているようで自由に出入りできるらしいです。 あと洋菓子は冷蔵庫に入っていて無人販売(笑)。 「工房特製アイスクリーム」と「西表黒糖のロールケーキ」がありましたが、残念ながらおつりが出...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【西表島】パーラー美々、新築?


既にクチコミにて情報が発信されていますが、私としてもこの情報は認識っていうか現地で確認済み。 パーラー美々、新築。 今までは倉庫のような仮設的な建物でしたが、どうやら住宅兼店舗的なしっかりした作りになる模様です。 以前のシンプルな店舗も良かったのですが、まぁパーラーとして再開してくれるならいいかな? でも「パーラー」とは一言も書いておらず「美々新築工事」とだけされているから、まさか「カフェ美々」...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】あのパン屋さんが復活!


今更かもしれませんが、一時期店頭販売を中止していた「たなかさんとこ」が元の店舗に戻ってきて、店頭販売を再開しました。 石垣島巡りをしている際に、たまたま野底を通ることがあって、まさかと思って立ち寄ってみると店頭販売を再開している場面に遭遇。 あまりにうれしくてパンを買いすぎちゃいましたが、やっぱりここのパンは美味しいです。 話によると少しでも石垣市街に近い場所(米原近辺)で販売をしていたらしいの...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【石垣島】石垣島が都会に感じたこの旅


初沖縄でいきなり竹富島と波照間島に行ってしまったこの旅。最後になってようやく石垣島を観光したものの、あまりの都会にびっくり。でももともと住んでいた東京に比べれば都会とは呼べるレベルではないのかもしれませんけどね。 すっかり離島の雰囲気に飲まれてしまったようです。 まぁ定番の川平湾などもあっていろいろ楽しめたのかもしれません。でもこの時点でやっぱり石垣島の先の離島の方が魅力を強く感じ、今後の沖縄旅行...(続きを読む)

日時: 1998年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【波照間島】初の沖縄旅行でいきなり最南端に5連泊


今回の初沖縄にして初離島でもある八重山旅行の目的は最南端の波照間島へ行くこと。あまりの仕事の忙しさにとにかく頭の中を無にするために、東京からとにかく離れた場所へ行きたくて波照間島という島を選択しました。この時は「最南端」ということだけで行くことを決めて、あとはノープラン。にもかかわらず予定は波照間島で5連泊。しかも素泊まり。 この時の波照間島には食事をするところがほとんど無いことは知る余地もありま...(続きを読む)

日時: 1998年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧

【八重山エリアの旅行記】

【竹富島】初沖縄。初離島。


初の離島は竹富島でした。でも実質的には石垣島を経由しているので、「初」は石垣島かもしれませんし、初めてまともに滞在したのは波照間島なので「初」は波照間島だったのかもしれません。でも石垣島は観光をしていませんので、実質竹富島が離島めぐりの最初だったのかも? コンドイビーチはまさしく「南国の楽園」というイメージで最初から世界観を変えてくれました。 でもこの最初の離島旅行のメインは波照間島。なにせいきな...(続きを読む)

日時: 1998年07月|この記事の詳細八重山エリアの一覧
おすすめホテル
おすすめサイト

旅行エリア



最近の旅行



ページの先頭へ▲