沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

旅行ブログ - 離島や本土も含めた旅行記

【2018年06月:本土等その他エリアへの旅行】

【名古屋2018】ナゴヤグルメも滞在18時間で大満喫!!片道465円で弾丸名古屋



当初は無謀な「名古屋市街~セントレア空港を0円移動」を計画していて、そうなると時間の制約があるのであまりグルメを堪能できそうにありませんでしたが、事前の天気予報では確実に「雨」ということで、早々とその計画は中止。その代わり、滞在18時間でもグルメを十二分に堪能できましたので、まさに結果オーライ。

とはいうものの、滞在18時間で、しかもその大部分が「睡眠と移動」ということもあり、楽しめるグルメはかなり限られましたが、アクセス編でも綴ったように、結果的にイオンモール経由になったので、グルメ満喫にはプラスになりました!さらにセントレア空港のターミナルも、名古屋グルメが充実していたので、今回の弾丸グルメは「空港」「イオンモール」「名古屋市街」の3部構成で計画しました!!

名古屋コーチン親子丼(鶏三和・セントレア空港)
名古屋コーチン親子丼(鶏三和・セントレア空港)
実は、名古屋グルメはセントレア空港のターミナル内だけでも十分楽しめるんですよね。味噌カツの名店も、名古屋コーチン親子丼の名店も、空港内にお店が出ていました。でも今回は名古屋市街まで出る計画になったので、全部が全部空港内で食べるのは止めました。でも名古屋コーチン親子丼のお店は、名古屋市街でいいお店が調べきれなかったので、無難に空港内にある「鶏三和」で。

しかし飛行機のセントレア空港到着から、イオンモール常滑への無料シャトルバスまで、その時間わずか「50分」。JAL/ANAなどのフルキャリアなら問題ない時間なんですが、いかんせんLCCなので遅延は当然のようにあるので、かなりのギャンブルでした。そして飛行機は10分遅れでセントレア空港到着。無料バスまで40分。ギリギリって感じでした。

ちなみにその次の無料シャトルバスは40分後だったので、是が非でも前のバスに乗りたかった次第です。到着ロビーは2階、フードコートがあるのは4階、バス停は1階。セントレア空港は縦移動がわかりやすかったものの、各フロアの案内が全く無く、4階まで行っても鶏三和がある場所が全くわかりませんでした。

結局、わかりやすい場所にはなく、売店の路地裏に店舗発見。ここで無料シャトルバスまで残り30分。でも空港内の飲食店なのでカウンター方式で、しかも出てくるのも早く、注文して食べきるまで15分で完了。4階のフードコートから、無料バスが発着する1階までの移動に5分もかからなかったので、無事に最初のグルメ「名古屋コーチン親子丼」はクリアできた次第です!

名古屋限定パンダドーナツ(クリスピークリームドーナツ)
名古屋限定パンダドーナツ(クリスピークリームドーナツ)
そんなこんなでイオンモール常滑までの無料シャトルバスにも乗れたものの、さすがに空港で食べちゃったので、イオンモールでは飲食はせずに買い物のみ。そして名鉄の常滑駅まで歩いて、特急で名鉄名古屋駅へ。わずか30分ちょっとで着いたので、この常滑駅からの特急利用はいいですね(りんくう常滑は特急停止せず)。ちなみに普通運賃で乗れる特急ですが、空港側の2両だけ指定席の特別車両になっていました。

そして名鉄名古屋駅に着いたら、目指すはJR名古屋駅に併設されている「名古屋タカシマヤ」。その1階にあるクリスピークリームドーナツに、なんと「名古屋店限定ドーナツ」があるとの事前情報が!?ドーナツの穴からパンダが顔を覗かせているもので、1個300円もしますが、クーポンで50円引きになるので250円。それなら有りかな?なにせ、期間限定の、さらに名古屋店限定なので、せっかくの名古屋滞在なので行くしかありませんでした!

こちらは特に並ばずスムーズに購入可能。しかも1個でも箱に入れるもので、保冷剤付きで持ち歩きもOK。味はメロンで、とても美味しかったです。でも1個300円は無しだけど、クーポン利用の250円なら有りって感じだったかな?意外な名古屋限定グルメを堪能した次第です。

小倉トースト(ラムチー・栄地下)
小倉トースト(ラムチー・栄地下)
個人的には名古屋グルメで最も好きなものは、「小倉トースト」。初めての名古屋で食べて以来はまってしまい、自宅でも百均で「あん」だけ買って作って食べています。でもやっぱり本場の名古屋のものが一番美味しいので、今回は夜遅くに名古屋着だったので、お店の選択肢が少なかったものの、どうにか栄の地下街にある喫茶店でいただくことができました。

栄駅にも近い「ラムチー」という、ごくごく普通の喫茶店ですが、ここには半分サイズの「小倉トースト・ハーフ」もあって、親子丼を食べたばかりの私にとっては渡りに船。しかも美味しいコーヒーが頂けると言うことなので、ホイップたっぷりの「ウインナーコーヒー」とともにいただきました!

予想通り、小倉トーストとウインナーコーヒーの相性は抜群でしたね。しかもここのウインナーコーヒーのホイップは粘度が高く、すぐに溶けないものだったので、そのまま小倉トーストに付けて食べちゃいましたが、絶品!しかもかりっと焼いてあるトーストで、トースト自体も美味しかったです。ただし、普通の喫茶店と言うこともあって、地下街で数少ない喫煙できるお店ということで、とにかく店内がタバコ臭かった。タバコが苦手な私にとっては、30分の滞在は頭が痛くなるレベル。のんびりしたかったけどのんびりできませんでした。ちなみにこの小倉トーストは、親子丼のあとのデザートの位置づけです(笑)。

小倉カイザー(KAKO BUCYO COFFEE・納屋橋)
小倉カイザー(KAKO BUCYO COFFEE・納屋橋)
今回、宿泊したのは納屋橋という橋の近く。朝食付きプランもありましたが、せっかくの名古屋なので「モーニング」を食べたかったから、朝食無しのプランでフリーでモーニングを食べに行きました。するとすぐ近くに、小倉トーストでも有名らしいお店を発見。しかも普通のトーストではなく、カイザートーストという違ったもので提供してくれるお店とのこと。

その名も「小倉カイザー」。皇帝?って感じですが、小倉とセットにすると語呂が良い!もちろんモーニングセットもあり、コーヒーのおかわりができて、小倉カイザー2個で600円。まぁ名古屋モーニングならこのぐらいが普通なのかな?デニーズの250円とかのモーニングに比べると割高感はありますが、この小倉あんのボリュームは費用対効果抜群でした。

当初は0円移動でモーニングを味わう予定はなかったのですが、雨で0円移動が中止になったおかげで、この激うま小倉トースト(カイザー)が頂けました。いや~、ホントに美味しかったし、ボリューム満点で行って良かったです。雨に感謝ですね。

味噌カツ丼(とんきち・イオンモール常滑)
味噌カツ丼(とんきち・イオンモール常滑)
最後はやっぱり名古屋グルメといえば「味噌カツ」。早めに空港に行って、ターミナルの矢場とんで食べても良かったのですが、イオンモールからの無料シャトルバスの朝早い便がなく、飛行機の1時間前が始発バスだったので、イオンモールで食べてから空港へ行くこととしました。ちなみにLCCは搭乗30分前までに手続きを済ませなければならず、この1時間前のバスもギリギリ。でもイオンモールから空港まで約10分でしたし、バス停から搭乗口までも5分もかからなかったので、行きほど時間に切羽詰まっていませんでした。

そしてそのバスの前にに、イオンモールのフードコートで味噌カツ。調べると、南側のバス停からは最も遠いモールの北側に、大きなフードコートを発見。その中に「柿安 Meat Express」という肉料理の有名店があり、そこで「味噌カツエビフライ丼」なるものが!?エビフライは正直あまり得意ではないのですが、名古屋グルメとして「絵的」には最高なので食べてみることにしました。

しかーーーし、ここで衝撃的なことが!?ホームページや食べログなどでは掲載されていた「味噌カツエビフライ丼」はメニューから削除。まさに「オーマイガッ!」。頭が真っ白になりました。電車に乗って空港まで行き、矢場とんで食べるというのも考えましたが、やっぱり220円も電車賃を出したくない。でもよくよく考えると、そこはイオンモールの広大なフードコート。もしかしたら、他のお店で味噌カツを提供しているのでは?と思って探すと発見!

「とんきち」。まさに豚料理の専門店。さらに柿安だと1000円超もした「味噌カツ丼」が、とんきちだと699円。しかもトンカツが大きくて、ミソも美味しく言うこと無し。こちらもまさに結果オーライになった次第です。でも朝に小倉カイザーを食べてまだ2時間半後。味噌カツ丼はちょっと辛かったですけどね(笑)。

土産に名古屋限定?小倉トーストをイオンモールで購入!

今回は弾丸名古屋で、お土産とか特に考えていませんでしたが、イオンモール内のスーパーで、他ではあまり見ないであろう、「小倉トースト」を発見。思わず買っちゃいましたが、初日も2日目も喫茶店で小倉トーストを食べたので、そのまま「自分用土産」として沖縄へ持ち帰りました。

ヤマザキ小倉トーストパン
ヤマザキ小倉トーストパン
これは、スーパーやコンビニで買える小倉トーストの中では最高傑作レベルでは?なんと、小倉あんとマーガリンがサンドされているだけではなく、パンの上にさらに小倉あんが載っている「ダブルあん」。ボリューム満点でした。まぁ1個400kcalオーバーもありましたがw
フジパンスナックサンド小倉&マーガリン
フジパンスナックサンド小倉&マーガリン
ランチパック、ではなく他のメーカーのものでしたが、ランチパック自体にも「小倉マーガリン」があったので、それと同等のもののようでした。でもこちらはパンに「黒糖」が使われており、沖縄から来た私にとっては超興味あり。こちらも購入。その黒糖パンが美味しく、小倉あんとマーガリンとの相性も抜群でした。

以前の名古屋滞在でも、コンビニやスーパーで普通に小倉トーストが売っていることに驚きましたので、今回も機会があればと買いたいな~って思っていましたが、イオンモールの無料シャトルバスを利用したおかげで、無事に購入できました。沖縄で余韻を楽しめる事ができた次第ですw

まとめ

わずか18時間の滞在で、睡眠や移動を差し引くと10時間もないのに、これだけの名古屋グルメを満喫できました。弾丸名古屋も当初へ「寝に行くだけ」かと思っていましたが、ここまで名古屋グルメを楽しめるとは思っていませんでしたね。これもイオンモール常滑の無料シャトルバスと、雨のおかげだったかな?

まぁ次の名古屋はもう少し長い時間滞在して、名古屋城ぐらいは見に行きたいものです。っていうかもう何回も名古屋へ行っていますが、未だに名古屋城を見たことりませんが・・・(オアシス21だけは建築家として興味があって毎回見に行っていますw)。

ちなみにイオンモール常滑の無料シャトルバスを活用した格安アクセス編はこちらで!


オアシス21&名古屋テレビ塔
今回も見た「オアシス21」と名古屋テレビ塔!


本土等その他エリア

おすすめホテル
おすすめサイト

旅行エリア



最近の旅行



ページの先頭へ▲