沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

宮古エリア一覧

気軽に綴る旅行記ブログ。沖縄各地への小旅行などから本土帰郷時のものまで。沖縄生活の中から行った旅行の話を綴っていきたいと思います。沖縄生活ならではの離島への小旅行から本土への帰郷など。各地の様子や詳細をレポートできればと思います。

【宮古エリアの旅行記】

【池間島2017】フナクスに展望台まで!?しかし手作りで危険きわまりない!!


フナクスの駐車場が開発され、キャパ以上の人が来るようになってしまい、サンゴもかなり壊滅的になってしまいました。そのビーチに隣接してキャンプ場と銘打っている施設も駐車場とともにできましたが、もともとそのキャンプ場なる施設もいかにも「手作り」で、すぐに壊れてしまいそうな危なそうなものでした。 しかし最近はその海側に展望台的なものを建設。こちらもいかにも手作りって感じで、非常に危なそうなものでした。 ...(続きを読む)

日時: 2018年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【池間島2017】集落西側に奇抜な建築物がいっぱい。そして建設中のものも・・・


以前から気になっていましたが、池間島に奇抜な建物が増えましたよね。宿とかではなく、民家なのか別荘なのかわかりませんが、あまりに島の他の建物とは印象が違うものばかりなので、違和感を感じざるを得ません。 石垣島の山原状態? 集落内の海側にはさいころのような真四角な形が特徴的な建物。何年も前からありましたが、最近はニーラ近くにも奇抜な建物ができましたね。こちらは箱が宙に浮いたような感じのコンクリート打ち...(続きを読む)

日時: 2018年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【池間島2017】池間湿地側に怪しい「自然体験フィールド」出現!


池間島の中央に広がる湿原。その湿原側に今まで建物や施設はほとんどなかったのですが、最近、ハート岩がある伊良干瀬近くに怪しい施設群ができていました。 「自然体験フィールド」 怪しい(笑)。そもそもその場所にこの手の施設を造っていいのか気になります。まぁ民有地なら致し方ないですが、そもそも自然体験って何?って感じですけどね。カヌーやカヤックって書いてありましたが、まさか湿原で?それも許可、いるのでは...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島2017】乗瀬橋再架橋!今度は超重々しい橋脚!やり過ぎでは?


渡口の浜入口にあった乗瀬橋。地元の子供達が飛び込みをして遊んだりする橋でしたが、老朽化によって最近撤去。ちょっと先に新しい伊良部橋を架橋し迂回ルートができていたので、乗瀬橋はもう無しかな?って思っていましたが、最近新しい乗瀬橋を建設中。 必要?って感じですが、まぁ以前もあった橋なので、簡単に消去扱いにはできませんからね(道路なので消滅させることはできません)。 でもあの懐かしい橋が復活するのは、...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島2017】古宇利島状態になりつつある伊良部島。宮古島も含めて未来が心配・・・


伊良部大橋が開通し、うすうす既に感じている方も多いと思いますが、最近の伊良部島は完全に「古宇利島化」してきていますね。以前は島に泊まってのんびりする人も多かったのですが、最近は大橋で宮古島と気軽に往来できるので、完全に「日帰り&素通り」になっていますね。レンタカーはいっぱい通るけど、夜になると島はかなり閑散としている感じがします。 素通りだと、大橋開通による経済効果はマイナスになっているような気...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【来間島2017】タコ公園。ビーチも展望台も行けますよ!


来間島の大橋近くにある「タコ公園」。個人的には迷わずオブジェにも海にも毎回行っているのですが、ホムペのクチコミ情報などでは、どうもたどり着けない人が多いみたい。確かにその先に何があるか分からない草むらを先に進む勇気はなかなか出ませんよね。 でもチャレンジしないと新しい道は開けません。タコ公園に行ったら、是非ともこの分岐点から先へ進んでみましょう! 2017年の1月時点では、左の道は完全に草に覆わ...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2017】西里通りど真ん中にあった「まちの駅」が「おみやげ屋もとむら」に?


宮古島の中心街「平良」の、中心的な存在でもある「西里通り」。さらにその中央の交差点にあった「まちの駅 ゆくい」。宮古島の情報発信拠点として整備されたようですが、あえなくすぐに閉鎖。その後はずっとシャッターが閉まっていましたが、2017年の年始ぐらいからかな?なにやらお店になっていましたね。看板もなかったので、なんのお店か分かりませんでしたが、ショーウインドーに店名らしき情報を発見! 「おみやげ屋...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2017】違法建築「海中公園」にカフェまで建設?ホントにいいの?このままで。


ホントにこのままでいいの? 「宮古島海中公園」 元建築家なのでなおさら気になりますが、この施設は完全な「官製違法建築」なんですよね。 だってどう見ても観光客が常時いる施設なのに、この施設はあくまで道路やトンネルと同じ「土木工作物」と役所は言い張っています。道路もトンネルも人は「通過」するだけで、継続的に人がとどまることはないもの。なのに、この施設は継続的に人がとどまる海中公園なのに、「土木工作物...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2017】インギャーマリンガーデン隣接地にコテージ開発?そして交差点にも新しい宿?


インギャーマリンガーデン自体も、最近工事をしていて、展望台がある高台へ行きにくくなっていますが、そのマリンガーデン周辺には最近、宿がいろいろ建設中。マリンガーデンとは道路を挟んだ、インギャーの交差点に「インギャーパレス」というハイクラスの宿ができるようですが、最近はその並びにも「インギャースイート」でしたっけ?宿ができていたのでこれはまぁいいとして、気になるのは陸側のエリアではなく、海側のまさに...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島2016】なかゆくい商店のサータアンダギーを佐和田の浜で食べる!私の定番!


個人的にも毎回やっていて、是非、みなさんにもおすすめしたいこと。 伊良部島の佐和田の浜で、なかゆくい商店のサータアンダギーを食べる! 紅芋のサータアンダギーと、青々した海の色のマッチングは最高です。しかも佐和田の浜には緑も多いので、コントラストがとにかく綺麗。しかもなかゆくい商店のサータアンダギーは1個60円と激安。国際通りなんかだと1個100円なんてざらですよね~(しかも超小さい)。 しかもなか...(続きを読む)

日時: 2017年02月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】西平安名崎の雪塩工場前にカフェと宿ができたんですね。


正直、宮古島で西平安名崎までは行くものの、その途中の西の浜や雪塩工場には滅多に行きません。しかも行っても西の浜までで、雪塩工場には興味がないので全くチェックしていませんでした。 でも今回はカフェができたと言うことで見に行ってみると、カフェ以外にも「ペンション西の浜」ってものがあったんですね。完全に雪塩工場の影に隠れた場所にあって全く気づきませんでした^^ゞ しかも2014年にオープン。もう2年半も...(続きを読む)

日時: 2017年02月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】ドイツ文化村前のハート岩?ビミョー。


宮古島にも「ハート岩」が!? 確かに池間島にはありますが、斜めになっていますし、岩というか穴だし、なんか微妙。そして宮古島にも池間と同じような「ハート穴」が開いた岩があるらしいので、こちらもあまり興味が無いのですが一応確認まで。 結果、池間以上に微妙・・・ っていうか、そもそもあまりに興味が無かったので、潮の干満までチェックしていませんでした。まさか潮が満ちるとハート型が隠れるものだったとは!?...(続きを読む)

日時: 2017年02月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】誰も乗らないシギラのリフト。そして第2ビーチハウス開発?


はっきり言って、全く興味が無いシギラのリフト。でも宮古島の東平安名崎側から来間側へ行く場合に、どうしても近くを通ることになります。しかも今回は往復したのでリフトの上も下も通ることに!?(往復、同じ道は飽きるw) しかし通ったときはマラソン大会で多くの宿泊客が期待できる時期だったのに、このリフト。日中に二度通ったものの誰一人乗っている人を見ませんでした。まぁオフシーズンではありますが、一応、飛行機...(続きを読む)

日時: 2017年02月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島2016】牧山よりも伊良部大橋の絶景が望める道路ポイント?


牧山展望台から見る伊良部大橋はもはや定番中の定番になりそうですが、実を言うと個人的には牧山展望台よりもいい感じで伊良部大橋が望める場所があるんですよね~。もちろん見え方は人によって好みもありますが、個人的には牧山よりこの場所の方がいいな~って思います。 場所はその牧山展望台から長山港へ下る道の途中。坂の上にグループホームがあって、そのまま下っていくと、道路の伊良部大橋側に金属の手摺りが現れたらそれ...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島2016】牧山展望台は伊良部大橋展望ポイント!だけど邪魔な施設が・・・


伊良部島の最高峰?にある牧山展望台へ久しぶりに行きました!朝は伊良部島宿泊の際に、朝ランがてらに何度も行っていたものの、昼はなかなか行けていませんでした。というのもあの場所ってどこかへ行く通り道でもないですし、そのためだけに行くのも時間のロスになるので、伊良部大橋開通後は一度も行っていませんでした。 でも今回の宮古滞在はかなり時間もありましたし、いつもは自転車移動の伊良部島も、今回はバイク移動だ...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】クマザの開発はテノヒラから日建ハウジングへ?


工事中に経営会社が破綻した、クマザビーチのリゾートホテル「テノヒラ」。そのまま放置され、第2の瀬底島になるかと懸念し、宮古島へ行くたびに状況をチェックしていましたが、2016年終盤あたりに工事が再開されそうな雰囲気になっていました。 今まで放置され、何も掲示していなかった部分に「日建ハウジング」の看板が!この会社は沖縄ではそこそこ知られている不動産業者で、基本的には不動産売買や賃貸がメインだと思っ...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】古謝本店閉店!でもこれでわかりやすくなった^^;


宮古島の沖縄そばの店「古謝」。 といっても今までは郊外の「古謝そば屋」と平良中心街の「古謝本店」の2つがあって、どっちがどっちか非常にわかりにくかったんですよね。どちらも沖縄そばのお店ですが、先の「古謝そば屋」は製麺所を併設している本格的なそば屋で、後者の「古謝本店」はあくまで地元系食堂って印象。まぁ行きやすさでは中心街にある「古謝本店」だったのですが、味については個人的には「古謝そば屋」の方が...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】宮古島内の陸の孤島にある「トミエー」が「とくやぁ」にチェンジ!


1年前の宮古島100kmウルトラマラソンでは気づかなかったな~。まさにこの目の前を通るコースだったけど、まさか「トミエー」の名前が変わっていると思っていませんでしたからね^^ゞ 宮古島の東岸。比嘉ロードパーク近くにある、周辺には他の宿どころか建物すらないエリアにあったホテル「トミエー」。 それが最近「とくやぁ」って名前に変わったんですよね。 しかも正式名称・・・ 「宮古島の海と太陽を満喫する欲張...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島2016】立入禁止多すぎ!フナウサギバナタ絶景ポイントに渡口の浜防波堤まで!?


おそらく伊良部大橋開通による影響でしょう。観光客急増により様々なトラブルや事故があったんでしょうね。 現在の伊良部島には、とにかく「立入禁止」の看板が多いこと多いこと。特に今まで絶景ポイントになっていた場所を立入禁止にされてしまい、以前から行き慣れている人にとっては途方に暮れる状態。もちろん看板だけなので、乗り越えればその先まで行けますが、日本人としてはなかなかね^^;;;(本気でヤバイ場所には有...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】去年のワイドーマラソンで気づいた謎の白い建物!ヴィラ狩俣?


1年前。宮古島で開催された100kmワイドーマラソン参加時に、35km地点先のコース脇にあってビックリした謎の白い建物。宮古島から池間大橋へと向かう途中、池間大橋に最も近いであろう場所に出現しました。もちろん建築物なので前々から工事をしていたでしょうが、全く気づきませんでした。 個人宅?宿?1年前は全く分かりませんでしたが、1年後の現在。ようやくこの建物の正体が分かりました。 「villa ka...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島2016】なかやすみ食堂復活?コロコロ変わるお店。今後はどうなる?


嬉しい反面、もー!よく分かりません!!! 伊良部島の内陸、伊良部高校の向かいにある食堂。 数年前までボリューム満点の食堂「なかやすみ食堂」だったのですが、その後閉店し何故かカラオケ屋に。そのカラオケ屋もすぐに閉店し、今度は「三和大衆食堂」になったものの、何度か前を通ったものの営業している雰囲気無し。 そして現在、お店の前を通ったらなんと「なかやすみ食堂」の看板復活! ・・・でもま~た営業している...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】食堂ういづのステーキそば200円値上げ!カレー無料サービスも平日無し!!リピ無し!!!


普段、あまり沖縄そばは食べないのですが、宮古島へ行くとここの食堂ういづの「ステーキそば」は食べたくなりますね。なにせ800円であのステーキが載った山盛りそばをいただけますし、何よりカレーが食べ放題。まるで本土のステーキハウスみたいな感じで、かなりリーズナブル。 ちなみに食堂ういづは、前浜港から行くとわかりやすく、前浜港から伸びる道をひたすらまっすぐ行くと併設する宿までたどり着けます。来間大橋やウ...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】広大なパイナガマ公園。必要?ビーチ脇の公園だけで十分では?


箱物じゃないけど、これもドーム同様に「要るの?」ってものが現在も整備中です。 「パイナガマ公園」 物凄い広大です。 場所はこちらも宮古島での無駄の象徴「トゥリバー」という埋め立て地へと向かう道の入口部分。ちなみにパイナガマビーチはこの整備中の公園そのものには面していません。無駄に長い遊歩道を延々進んだ森の先がパイナガマビーチです。この整備中の公園は林の向こうが港だけど、海にはどうやら面していない...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【来間島2016】来間島/長間浜リゾート開発は巨大すぎる!海などへの影響大あり!


「工事面積 103,330m2」 東京ドーム換算(笑)だと「2.15個分」です。 ・・・どんだけ広大なリゾート開発だよ。 範囲は来間島の北端全域。竜宮展望台から延びる道をそのまま進み突き当たったところから始まり、長間浜側までほぼ全域。ちょうど昔の長間浜北の入口が工事境界線でした。つまりあの入口はビーチにそのまま入れたので、工事範囲はモロにビーチまで至っていることになります。つまり竜宮展望台がある東...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】宮古島にドンキホーテ君臨!宜野湾店に近い便利さ!


宮古島での開発でも、民間主導のものは次元が違いますね。 沖縄の離島初のドンキホーテが宮古島進出!(2016年夏オープン) 場所は宮古空港から平良市街へと向かう幹線道路沿い。イオンタウンやメイクマンと同じ空港滑走路北のエリアです。立地的には非常に便利ですし、宮古島市民だけではなく観光客も訪れやすいです。すぐ近くにスーパーとホームセンターがあるし、幹線道路をそのまま空港側へ行けばJA系の「あたらす市...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島2016】無茶苦茶な箱物行政!離島にドーム?財政破綻近し宮古島市!!


もともと「土建依存」で有名な宮古島市ですが、伊良部大橋完成後。もう繋ぐ橋がなくなったと思ったら、今度は橋以上に「無駄」な施設を建設。ほぼ完成しています。既にニュースでこの計画は知っていましたが、現物を見ると開いた口がふさがりません。 宮古空港のすぐ近く。空港から出た幹線道路の向こうにあります。上野へ向かう幹線道路沿い。巨大なドーム施設が目に入ると思います。 「スポーツ観光交流拠点施設」 こういう...(続きを読む)

日時: 2017年01月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】島のグルメ情報。ステーキそば/オムライス/フレンチトースト。


個々のグルメ詳細レポートは別途「グルメブログ」に綴るとして、まずは大まかな感想をまとめて綴りたいと思います。っていうか今回の宮古島滞在は日数的にはそんなに多く無かったのですが、その少ない日数の中での食事に関してはかなり「当たり」だったと思います。 ・・・反面、天気は大外れで一度も日差しを見ませんでした(/_;) まぁ雨が降らなかっただけでも良しとしますが、天気があまりに悪いので風景写真がほぼ皆無で...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】パン屋「Rin」がはす向かいに移転。前も別のパン屋だった場所。


どうやらこの建物にはパン屋の「いわく」でもあるんでしょうか? つい最近まで別のパン屋だった場所で、その前も同じ建物の2テナント隣にパン屋があり、そして今回もパン屋が入居。 「はちみつパン Rin」 ??? もともとあるお店が移転?しかもその「元」というのがこの建物の交差点のはす向かいの黄色い建物。 プチ移転^^;;; この距離なら移転しなくても良いような気がしますが、多分、前に入居していたパン屋...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】「ワイド-市場」がヤマダ電機近くの大戸屋隣で再開。


てっきり久松入口にできた「島の駅」に統合されたと思っていた共同市場的なお店「ワイドー市場」が単独で復活していましたね。 場所はマクドナルドやヤマダ電機などが新しくオープンしたイオンタウン近く。同じ建物に「大戸屋」や「auショップ」が入っている平屋建ての建物です。 店内は以前と変わりませんが、どうしても同じようなエリアに島の駅がありますので、あちらがかなり充実しているのでなんか物足りなさを感じてし...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】伊良部大橋入口にあった展望所が「橋の駅」に!?


これはちょっとびっくりしましたね。っていうか上手いこともともとあった施設を有効利用しているな~っというのが正直なところ。 伊良部大橋建設中にあった展望所的なプレファブ建物をそのまま利用して「橋の駅んみゃ~ち」としてパーラー的なお店が出来ていました。 お店には入りませんでしたが、マンゴージュースやオリジナルアイスクリームといった軽食系があると書いてありました。 それにしても沖縄には「なんとかの駅」が...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【池間島】「池間食堂」が再開していますね。


「元なかじゃ」でその後に池間漁港主導でオープンさせた「池間食堂」。あっという間に閉店になってしまいましたが、どうやら最近、営業母体はどこかわかりませんが「池間食堂」として再オープンしたみたいです。 ただ行った時間が午前の早めの時間だったので準備中。 でもお店の回りに幟が立っていましたし、外から見えた限りですが店内は普通に営業しているような形跡だったので、多分再開しているという情報は間違っていない...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【来間島】「ヤッカヤッカ」が改装中につき休業。


休業情報です。 来間島の「ヤッカヤッカ」が改装中で休業中らしい。5月中に再開とありますが、GW期間中はまだかな? 今回もヤッカヤッカのカレーでも頂こうかと思って島へ行ったものの残念な結果に。 パワーアップしての再開を期待しています。 ちなみに来間島内の楽園の果実やパニパニや青空パーラーは営業していますので、ランチもカフェも問題ないかな? 来間島自体はほとんど変化は無かったかな? <島茶屋 ヤッカ...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】某リゾート内にスキーリフト?「シギラリフトオーシャンスカイ」


相変わらず某Uマットグループの宮古島でやることはむちゃくちゃですね。 今度は南国「宮古島」にスキーリフトを設置。 もちろんスキーをするためではありませんが、なんでこんなものをしかも南国の離島で作るか謎。 しかもゴルフ場んも上空を通るだけで、行った先に何がある?ってレベル。 本当は海やビーチまで行かせたいものの、途中で道路をまたぐとなると許可が必要になるので、自分の敷地のゴルフ場内のみの移動となっ...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島】ゲストハウス「びらふやー」が閉館予定?


宿のホームページはほとんどチェックしないので、この事実は島の人から直接聞くまで知りませんでした。 伊良部島のゲストハウス「びらふや~」が2015年内に閉館。 えーーー!!! 個人的にも何度かお世話になりましたが、宿オーナー夫妻の人柄がとても良くて居心地がよかった宿だけに残念です。 閉館の理由はHPにも掲載していますが、宿として利用していた建物の持ち主が島に戻ってくるため。つまり宿は建物を持ち主から...(続きを読む)

日時: 2015年4月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島&宮古島】伊良部大橋レポート。自力で渡ってきました^^ゞ


「2015年1月31日午後4時」。 宮古島と伊良部島を結ぶ無料で渡ることが出来る日本最長の橋の一般通行が可能になりました。 ・・・というニュースは既にお伝えしているので、今回は概要などは省略させていただき、早速その伊良部大橋を渡ったレポートをしたいと思います。 もちろん・・・自力です(笑)。車やバイクではなく自分の力だけで渡ってきました。しかも往復。加えて渡った時期は冬の沖縄の気候に戻ったタイミン...(続きを読む)

日時: 2015年02月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】宮古島マラソンの盛り上がりは?


報告が遅くなりましたが、2週間前に開催された「宮古島マラソン」。 観てきました^^ゞ走っていません^^;;; でもその観戦を宮古空港から徒歩でいろいろな場所に移動しながらしたので、1日で歩いた距離「33km」。 ・・・あと9kmでフルマラソン状態でした^^ゞ コースが現在の来間大橋折り返しになって初めて観戦しましたが、その盛り上がりは・・・ いまいち(T_T) 空港を下りてしばらく歩いても、マラソ...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】西里通りの舗装がキレイになった!!


小さなことですが、個人的には大きなニュース(笑)。 特に自転車やバイク移動が多いので、これはかなり重要^^ゞ 「宮古島の西里通りの舗装がキレイになった!」 正直、今までこの道路は舗装がでこぼこすぎて、自転車で通るのが苦痛で仕方なかったのですが、今回通ってみるとこのきれいな舗装に変わっていて感動! このときはバイク移動でしたが、それでも運転がすごい楽になりました。 要らない農道ばかり作らず、生活道路...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】半年経っても進捗なし。クマザのテノヒラ。


こちらは大した内容じゃ無いので簡潔に^^ゞ クマザビーチに計画/建設中の「クマザリゾート」こと「テノヒラ」。 GW前にも見に行きましたが、そのときも工事が止まっていてその半年後の10月。 全く同じ状況でした。 つまりのところ・・・ 「完全に工事が止まっています」 っていうか運営会社の問題? HPでは「2014年春オープン」となっていますが、このHPの更新も怪しいところ。 確かニューヨークの自然食...(続きを読む)

日時: 2014年10月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島】ハンモックの宿。カサデアマカ。


伊良部島と宮古島は今のところまだ橋がつながっていないものの、船もかなり頻繁に出ているのでどうしても日帰りになることが多いのですが、今回は久しぶりに泊まりで島へ。でも伊良部島って宿が安宿か高級かの2極端でなかなか自分のニーズの合うものがありませんでした。あと宿泊する場合は仕事の関係でどうしてもネット接続が欲しかったので、そういう意味でも宿泊場所の選択肢が狭くなりがち。 今までは佐和田の浜が近い集落...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島】三和大衆食堂。前はカラオケ屋。その前はなかやすみ食堂。


伊良部島のいわゆるど真ん中にある食堂で、近くに学校があるので以前の「なかやすみ食堂」時代は多くの学生でにぎわっていましたが、その後カラオケ屋に変わり、そして2014年では「三和大衆食堂」となっており、ここ数年であまりにころころ名前というは事業者が変わっていますね。 まぁ食堂に戻っただけでも行ってみても良いかな?とも思えますが、いかんせん場所が港からも伊良部島のメインの集落からも遠いですからね。 ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島】伊良部ヴィラホテル?


伊良部島の南側。「ヴィラブリゾート」と長山港の間あたりにこの看板を発見。 「(仮称)宮古島市伊良部ヴィラホテル新築工事」 ・許可年月日:平成24年11月14日 ・指令番号:沖縄県指令 企第170号 ・許可を受けた者:南西エステート ・工事施工者:島尻建設 ・工事監理者:沖縄エンジニア ・予定期間:平成25年6月1日~平成26年12月30日(建物ではなく土地開発期間) ・工事面積:8357.21m...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島】佐良浜エリアのお店。あっという間に閉店。


それにしても早かったですね~。 伊良部島の海の玄関口にあったカフェ(過去形)「島ぼー」 港のターミナルからも遠い立地でお客さんが来るのかちょっと「?」だったお店でしたが、なんとまぁ早くも閉店。このお店の存在気づいてから1年足らずで無くなっちゃった印象です。もちろん実際はもっと長かったかもしれませんが、それにしても早すぎです。 宮古そばだけでなく、カレーやパンケーキもあったので、機会があれば利用し...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【伊良部島】佐良浜港の大きな建物。無くなっていました。


佐良浜港のターミナルからAコープやサバ沖がある集落まで行く途中にあった大きな建物。 漁港のすぐ近くにあったので、漁港関連の施設かな?って思っていましたが、その建物が2014年には取り壊されて無くなっていました。 ターミナルから行くとその建物を正面に見て進むことになるので、その印象はとても強かったのですが、それが無くなっていて正直驚き。 まぁ使っているか否かわからない状況でしたし、施設の老朽化も目...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【大神島】おぷゆう食堂。民宿もいいね。ロケーション最高!


大神島初の民宿がオープンしましたね。民宿に併設して食堂もあって、今回は日帰りで大神島へ行きましたので、宿にはお世話になれませんでしたが、食堂はしっかりチェックしてきました。 といっても船到着時の12時前に食堂に行くと「まだお米が炊きあがっていない」と言われてしまいました^^ゞ12時のランチタイム目前でしかも船が到着する時間なのに出来ていないって・・・ でももともとこの食堂は港のすぐ近くにあるので...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【大神島】プナイパーの浜への道のりは険しかった


大神島は新城島同様に「神の島」なので、あまり島をいろいろ巡ることはなく、あくまで「舗装されている道」ぐらいしか行ったことがありませんでしたが、今回は半ば初めてになるかもしれませんが、島の舗装されていない道に行ってみました。 っというのも島の多目的広場から西側まで集落経由で続いている遊歩道をいつもの通り散策していたらこの看板というか目印を発見してしまいましたのでそのまま導かれるように荒れた道へ行っ...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】うずまきラスク。


既に去年あたりからその存在は知っていましたが、改めて宮古でこれを目にする機会がありましたので、ついつい買っちゃいました。 「うずまきラスク」 もちろん「うずまきパン」をそのままドライ加工したのではなく、ラスクとして作ったものですけどね。ただもともとクリームだった白い部分。砂糖のようでめちゃくちゃ甘かったです。ラスクそのものが甘いので、そこに砂糖となると甘さはかなりのもの。 どこを食べても甘甘なの...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】宮古琉家テノヒラ?クマザリゾート???


クマザビーチに開発中のリゾートホテル。まだ4月の段階での写真なので既にオープンしているかもしれませんが、この時も予定では既にオープン済みのはず。なのに完璧に工事中でしかも平日に行ったのに工事すらしていませんでした。 HPでも「2014年春オープン予定です」のままだし、どうなっているんでしょうね。 「宮古琉家テノヒラ」 Facebookも去年の秋で更新が止まっているし、もしかしてもしかして・・・工...(続きを読む)

日時: 2014年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】空港駐車場有料化(1時間100円/1日1000円)。でも他は・・・


宮古島では市街まで自転車か歩き(笑)なので、あまり駐車場のことを気にしたことがないのですが、先日宮古島へ行った際に歩き(笑)で空港へ行くときは駐車場を横切るのですが、なんといつの間にか空港駐車場が有料になっていましたね。 まぁ有料化の話は以前から聞いていましたが、いつからかは知らなかったので、まさに「いつの間にか(笑)」。 でも今まで無料をいいことにずっと駐車している人も多かったようなので、有料...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【池間島】旧入口のブロックは健在だけど開発の波が押し寄せています・・・


池間ブロック、正式には「フナクス」の駐車場開発および海の中の惨状は既にみなさんもご存じかと思いますが、一応、昔のコンクリートブロックを積んだ入口は残っていたので、それを見ただけでもちょっとうれしかったです。 ただ駐車場周辺の伐採とその伐採したものの投棄は悲惨なもので、せめて伐採したならきちんと廃棄すべきだと思います。あれはあまりにひどすぎると思います。 また海の中は開発以降は潜っていませんが、泳...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧

【宮古エリアの旅行記】

【宮古島】クマザ海岸開発?宮古島リゾートプロジェクトって・・・


話には聞いていましたが、まさかここまで大規模な開発だったとは・・・ 宮古島東岸のクマザ海岸。 以前は何もない素朴な場所だったし、今も周辺には建物が何一つ無い場所に、いきなりの大規模工事。 どんだけデカイ施設を作るんだよ~!ってレベルでした。 「Kumaza hotel&resorts」 工事の看板にはこう書かれていました。 「宮古島リゾートプロジェクト」とも書かれていましたが、おそらく正式には先...(続きを読む)

日時: 2013年07月|この記事の詳細宮古エリアの一覧
おすすめホテル
おすすめサイト

旅行エリア



最近の旅行



ページの先頭へ▲