沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

2017年06月執筆一覧

気軽に綴る旅行記ブログ。沖縄各地への小旅行などから本土帰郷時のものまで。沖縄生活の中から行った旅行の話を綴っていきたいと思います。沖縄生活ならではの離島への小旅行から本土への帰郷など。各地の様子や詳細をレポートできればと思います。

2017年06月の旅行

【北大東島2017】これってゴリラ岩?島東岸の沖縄海へ向かう道にあります!


これってガイドブックとかに載っているのかな?離島ではよくある「ゴリラの横顔」的な岩が、北大東島にもありましたね。 北大東島の空港がある東側。「沖縄海」と呼ばれる北大東島唯一泳ぐことができる岩場へと向かう道の途中にあります。でもゴリラ顔はその沖縄海から戻るときに望めるので、沖縄海へ行く時は何かわかりません。 でも帰りはかなり「ゴリラっぽい岩」を望むことができます。 ・・・「ゴリラ」とも言えますが「...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細本島離島エリア

【池間島2017】池間湿地側に怪しい「自然体験フィールド」出現!


池間島の中央に広がる湿原。その湿原側に今まで建物や施設はほとんどなかったのですが、最近、ハート岩がある伊良干瀬近くに怪しい施設群ができていました。 「自然体験フィールド」 怪しい(笑)。そもそもその場所にこの手の施設を造っていいのか気になります。まぁ民有地なら致し方ないですが、そもそも自然体験って何?って感じですけどね。カヌーやカヤックって書いてありましたが、まさか湿原で?それも許可、いるのでは...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細宮古エリア

2017年06月の旅行

【奄美大島2016】こんなところにお店が?奄美のバーガーショップとピザ屋


最近の奄美大島。観光客も島の人でもあまり通らない、小さな集落の道に個性的なお店ができていましたね。 まずは崎原海岸まで行く途中にある打田原集落に個性的なバーガー屋「島豚ハンバーガー イズムリカフェ」。幹線道路から崎原海岸入口にも案内があったので、存在はわかりやすいですが、小さな集落の中にあるお店なので、案内がなければ素通りしてしまいそうな感じ。 本土でも最近はやりの個性的なバーガー系のお店で、打...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細奄美エリア

【奄美大島2016】ばしゃ山村の「奄美民俗村」が「けんむん村」に?


奄美大島の名瀬市街と空港の間にある「用安海岸」。そこにホテルや飲食店などを展開している「ばしゃ山村」が最近ちょっと変わりましたね。ホテルやレストランは以前と変わらないかと思いますが、陸側にあった「民族村」が完全に違う施設に変わっていました。 「けんむん村」 「けんむん」とは奄美の妖精(妖怪)みたいなもので、沖縄で言う「きじむなー」みたいなものです。今までは奄美の民族という大きな枠組みの施設が、今...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細奄美エリア

【奄美大島2016】名瀬市街一望のおがみ山公園


奄美大島の中心街・名瀬の内陸にある「おがみ山公園」。役場の裏手の山にある公園ですが、ここからの景色がかなりいい感じ。なにせ奄美市のポスターにも使われるほどの絶景ポイントで、しかも市街から歩いて行くこともできます。 役場脇から公園内に入ることができますが、そこから先は猛烈な上り坂。まさに「山」。しかも市街地なのに、まるで原生林かのような亜熱帯の雰囲気があって、ある意味、最も気軽に亜熱帯を味わえる奄...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細奄美エリア

2017年06月の旅行

【南大東島2017】闘牛場がまともになっていた!でも中に居たのは・・・


南大東島の集落から空港へ行く途中にあった闘牛場。以前は草ボウボウで、かろうじて「南大東村闘牛場」の文字が望めたので、その存在を知りましたが、2017年の時点では見事にその草木が取り除かれ、キレイに整備されていました。 2017年の南大東島では、闘牛場らしい光景を望めます。 しかーーーし、これは「ネタ?」って思えるほどの光景が、その闘牛場の中に! 「ヤギが住んでいるw」 ・・・闘牛ちゃうやん!!!...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細本島離島エリア

【南大東島2017】もはやアミューズメント!いろいろ運ばれる港のクレーン!!


ホント、南大東島も北大東島も船で行きたくなりますよね。これらの光景を実際に見ると。 人もカゴに入ってクレーンに吊られて上陸しますし、もちろんコンテナなどの荷物もクレーンで運びますし、車も、そして今回は大きな重機までクレーンで吊っている光景を見ることができました。 いや~、大東島の港ってほとんどアミューズメント施設ですね。 まるで「実物大クレーンゲーム」って感じo^o^o ちなみに飛行機で島へ行って...(続きを読む)

日時: 2017年06月|この記事の詳細本島離島エリア
おすすめホテル
おすすめサイト

旅行エリア





ページの先頭へ▲