沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

2017年05月執筆一覧

気軽に綴る旅行記ブログ。沖縄各地への小旅行などから本土帰郷時のものまで。沖縄生活の中から行った旅行の話を綴っていきたいと思います。沖縄生活ならではの離島への小旅行から本土への帰郷など。各地の様子や詳細をレポートできればと思います。

2017年05月の旅行

【伊良部島2017】乗瀬橋再架橋!今度は超重々しい橋脚!やり過ぎでは?


渡口の浜入口にあった乗瀬橋。地元の子供達が飛び込みをして遊んだりする橋でしたが、老朽化によって最近撤去。ちょっと先に新しい伊良部橋を架橋し迂回ルートができていたので、乗瀬橋はもう無しかな?って思っていましたが、最近新しい乗瀬橋を建設中。 必要?って感じですが、まぁ以前もあった橋なので、簡単に消去扱いにはできませんからね(道路なので消滅させることはできません)。 でもあの懐かしい橋が復活するのは、...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリア

【伊良部島2017】古宇利島状態になりつつある伊良部島。宮古島も含めて未来が心配・・・


伊良部大橋が開通し、うすうす既に感じている方も多いと思いますが、最近の伊良部島は完全に「古宇利島化」してきていますね。以前は島に泊まってのんびりする人も多かったのですが、最近は大橋で宮古島と気軽に往来できるので、完全に「日帰り&素通り」になっていますね。レンタカーはいっぱい通るけど、夜になると島はかなり閑散としている感じがします。 素通りだと、大橋開通による経済効果はマイナスになっているような気...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリア

【来間島2017】タコ公園。ビーチも展望台も行けますよ!


来間島の大橋近くにある「タコ公園」。個人的には迷わずオブジェにも海にも毎回行っているのですが、ホムペのクチコミ情報などでは、どうもたどり着けない人が多いみたい。確かにその先に何があるか分からない草むらを先に進む勇気はなかなか出ませんよね。 でもチャレンジしないと新しい道は開けません。タコ公園に行ったら、是非ともこの分岐点から先へ進んでみましょう! 2017年の1月時点では、左の道は完全に草に覆わ...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリア

2017年05月の旅行

【与論島2016】ぱる舎商店にカフェ「ぱる茶」誕生!


ヨロンマラソンのコース沿いにあり、コースが曲がる交差点にあるので、マラソン参加者なら必ず目にしているお店。 「ぱる舎商店」 名前が可愛らしいですが、建物も小さいながらもお洒落な感じになっていますね。でも最初はもう少し素朴だったのですが、徐々に様々なテイストが加わってきています。しかも最初は商店のみでしたが、その後に「おもちゃ館」なるものもできたようで、徐々にお店を拡大しているようです^^ゞ その...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

【与論島2016】コースタルリゾートの高台に新しいお店!「鉄板焼MARARA/マララ」


与論島の中心街「茶花」とプリシアリゾートがある兼母海岸との、ちょうど中間あたりに最近「イチョーキヴィラ」という宿ができましたが、その宿の目の前にお洒落な建物のお店もできました。 「鉄板焼MARARA/マララ」 そのイチョーギヴィラが基本「素泊まり」なので、そこに宿泊の際に夕食やお酒を嗜む場合は、かなり重宝するお店かと思います。もちろん、茶花からでもプリシアからでも中間地点にあるのでどちらからでも...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

【与論島2016】島北西の古里エリアに謎の「古里ハウス」なる民泊施設が!?


最近、離島でもこの「民泊」というのが横行しているらしく、与論島にもそれらしき宿がはびこりつつあるようです。しかも与論島の北東エリアにある「古里」には、でかでかと「古里ハウス」という看板を設置した民泊があるらしい。 現行法規で民泊は「違法」なんですけどね・・・ 最初は新しい宿かと思いましたが、同じ古里エリアのきちんと許可を取っている民宿の人に聞いたら、あれは「民泊」という証言をいただきました。民泊...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

2017年05月の旅行

【南大東島2017】ピットイン新城さん、楽天だと「月桃ムーンピーチ」?


南大東島で「ピットイン新城」という名前を知っている方は、相当な「離島通」だと思います(笑)。 南大東島の空港滑走路脇、何も無い場所に突然1軒の建物があり、その門壁に「ソーカの故里」とでかでかと書いてある怪しい施設群。島内案内や体験工房てきなものもありますが、宿もやっているんですよね。先の民宿金城さんの閉館もあって、今後の南大東の宿が気になるところですが、ここも今後は候補に入るかな? しかし空港近...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

【南大東島2017】民宿金城さんの廃業理由。実はあれも原因だった?


2017年5月31日で廃業してしまう、南大東島の民宿金城さん。先代から続く創業60年超の老舗民宿でしたが、残念ながら閉館してしまうそうです。 その理由(わけ)を聞いてきました。 一番の理由は「経営難」。しかもその原因は沖縄本島でも横行している「民泊」が、大東島でも横行していて宿泊客をかなり取られているとのこと。ネットで宿探しをしている人は、民泊の方に流れてしまっているようですからね。もちろん、こ...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

【南大東島2017】大東島らしい「移動式待合所」が登場!理にかなっている!!


大東島って島の外側が全て断崖絶壁で、沖に防波堤を設置できないから港に船が接岸できません。その代わり、大東島へ船で往来した際、日本でもここだけじゃないかな?島に上陸するのにクレーンで吊られるのは。もちろん人間をそのまま吊るのではなく、クレーンに吊られたカゴに乗っての話ですが、大東島の港って他の離島でも目にしない光景がたくさんあるんですよね。 そして最近は、まさにこれも大東島ならではのユニークな仕掛け...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

2017年05月の旅行

【徳之島2016】スカイベーカリーが閉店・・・


離島のパン屋さん。またしても閉店情報です。 でも今度のパン屋さんは、徳之島のものですが、島の中心街「亀津」の、しかも人通りも多い街のど真ん中にあったお店なんですが、2016年の末には閉店しており、建物は貸し出し中の状態。 徳之島・亀津市街の「スカイベーカリー」 しっかりした建物のパン屋さんで、この周辺は人通りも多く、学生もたくさんいる場所なので、集客には問題ないと思っていたのですが、閉店してしま...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細奄美エリア

【加計呂麻島2016】加計呂麻島のパン屋「楽流」が・・・


加計呂麻島の東部にある「渡連集落」。その集落の端っこにあったパン屋さん「楽流」。仲のいい若夫婦(多分)がやっていたパン屋で、ここのパンは加計呂麻島東部の「生間港」のターミナルでも販売していました。 自然酵母系の美味しいパン生地で、個人的には奄美の中でもかなり上位に入る美味しさだったと思います。またお店入口の門壁横にその日販売しているパンの札も、可愛くて好きでした。 しかし数年前ぐらいからその札が...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細奄美エリア

2017年05月の旅行

【与論島2016】与論城跡への階段が通りやすくなった?


琴平神社などがある、与論島のほぼ最高峰の与論城跡。城壁が残っているだけのものですが、そこからの景色はまさに島一番のパノラマ風景。沖縄本島や伊平屋・伊是名までくっきりと望むことができます。 その最高峰の城跡から、海の近くまで降りることができる登山?ルートがあるのですが、あまりに険しい道のりなので通る人がほとんどおらず、道や階段は荒れ放題でした。以前は城跡からの入口部分も荒れ放題で、下に降りる道がある...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

【与論島2016】使われていなかった茶花市街のギリシャ風建物が複合施設へ!


与論島の中心街「茶花」の、町役場や島のコンビニも面する「中央通り」にあったギリシャ風の建物。今までは何も活用されておらず、もったいないな~って思っていましたが、2016年前後ぐらいからかな?よーやくお店として利用されるようになりましたね。 1階に「創作居酒屋TukTuk/トゥクトゥク」 2階に「CAFE COCO/カフェココ」 建物にはもう1軒、お店が入れそうなスペースがあるのですが、現段階では...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

【与論島2016】昇竜橋先の高台に海釣りと宿?


以前からあったのかもしれませんが、最近、宿としての看板をきちんと出すようになりましたね。 「海釣りと宿」という素泊まり宿 与論島南岸。ヨロンマラソンのコース沿いで、しかもあの魔の坂の中間地点ぐらいにある小さな集落にあります。でもかなりの高台なので、そこにある宿が「海釣り」と言われても、少々説得力に欠けますね(笑)。もちろん、坂の下の「前浜」などから釣り船を出したりするかもしれませんので、釣り目的...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア

2017年05月の旅行

【宮古島2017】西里通りど真ん中にあった「まちの駅」が「おみやげ屋もとむら」に?


宮古島の中心街「平良」の、中心的な存在でもある「西里通り」。さらにその中央の交差点にあった「まちの駅 ゆくい」。宮古島の情報発信拠点として整備されたようですが、あえなくすぐに閉鎖。その後はずっとシャッターが閉まっていましたが、2017年の年始ぐらいからかな?なにやらお店になっていましたね。看板もなかったので、なんのお店か分かりませんでしたが、ショーウインドーに店名らしき情報を発見! 「おみやげ屋...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリア

【宮古島2017】違法建築「海中公園」にカフェまで建設?ホントにいいの?このままで。


ホントにこのままでいいの? 「宮古島海中公園」 元建築家なのでなおさら気になりますが、この施設は完全な「官製違法建築」なんですよね。 だってどう見ても観光客が常時いる施設なのに、この施設はあくまで道路やトンネルと同じ「土木工作物」と役所は言い張っています。道路もトンネルも人は「通過」するだけで、継続的に人がとどまることはないもの。なのに、この施設は継続的に人がとどまる海中公園なのに、「土木工作物...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリア

【宮古島2017】インギャーマリンガーデン隣接地にコテージ開発?そして交差点にも新しい宿?


インギャーマリンガーデン自体も、最近工事をしていて、展望台がある高台へ行きにくくなっていますが、そのマリンガーデン周辺には最近、宿がいろいろ建設中。マリンガーデンとは道路を挟んだ、インギャーの交差点に「インギャーパレス」というハイクラスの宿ができるようですが、最近はその並びにも「インギャースイート」でしたっけ?宿ができていたのでこれはまぁいいとして、気になるのは陸側のエリアではなく、海側のまさに...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細宮古エリア

【慶留間島2016】崖を登る道を造成中?その先には何もないはず・・・


阿嘉島と阿嘉大橋で繋がっている慶留間島。集落は阿嘉大橋とは反対の南側にあり、北側には集落どころか建物すらないのですが、その北側で最近なにやら工事中。なにやら道路を造成しているようでしたが、その様子を見ると慶留間島の崖の上(山の上)に上っていくかのような感じでした。 でもその山の上には特に何も無いはず。かといって、崖を上って反対側の集落まで接続する意味もない。 この道は何のために作っているのか謎。...(続きを読む)

日時: 2017年05月|この記事の詳細本島離島エリア
おすすめホテル
おすすめサイト

旅行エリア



最近の旅行



ページの先頭へ▲