沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

沖縄そばや琉球料理など沖縄ならではの食
沖縄そばや琉球料理など沖縄ならではの食

2014年11月04日

離島の豆腐屋&そば屋さん「春おばぁの店 んきゃどり家」



離島の豆腐屋&そば屋さん「春おばぁの店 んきゃどり家」離島の豆腐屋&そば屋さん「春おばぁの店 んきゃどり家」

宮古島でずっと行きたかったけど、なかなかタイミングが合わずに行けなかったお店。

「春おばぁの店 んきゃどり家」

豆腐がメインのお店ですが、基本的に沖縄そばをはじめとする家庭料理のお店。

正直、沖縄そばはそんなに好きじゃ無いのですが、豆腐は好きなので、今回は「ゆし豆腐そば」なるものをいただこうと思いました。

ちなみにお店の場所は宮古空港から東平安名崎方面へ向かって空港からそんなに離れていない場所。といっても空港から歩いて行けるわけじゃ無い場所なので、行かれる際はレンタカーなどの移動手段が必要となるでしょう。

お店の建物はとてもきれいな赤瓦の琉球家屋で、周辺には何も無いのでかなり目立ちます。

建物は2棟あって、道路側がお店で道路から離れた側は一棟貸しの宿泊施設になっているようです。夜通し行う宴会などの利用を想定しているらしいです(笑)。

お店の中は基本的に土禁。しかも靴を脱ぐスペースが猛烈に狭いので混雑時にはこの玄関で渋滞するのでは?ってぐらいなので脱いだり履きやすい靴をお勧めします。まぁビーサンなら問題ないと思います。

お店は天井が無い骨組みだけの構造なので広々しています。細かい部屋の壁を取っ払ってお店にしている感じで、1つの大きな空間ですがある程度の小分けもできるみたいです。

外観が新しいだけに、中もまだキレイなので居心地は良いと思います。

メニューは先の話のように沖縄そばをはじめとする家庭的なものが多く、もちろん豆腐料理もいくつかあります。

・宮古そば 500円
・ソーキそば 700円
・ゆし豆腐そば 700円
・焼きそば 600円(何故かケチャップ味)
・カレーライス 600円
・生ゆし豆腐 500円
・豆腐ちゃんぷる 600円
・ゴーヤチャンプル 600円

正直、家庭的なカレーライスも捨てがたかったですが初心貫徹。ゆし豆腐そばを注文しました。


離島の豆腐屋&そば屋さん「春おばぁの店 んきゃどり家」料理が来てびっくり。豆腐が載っているのは当然のこととして、一緒に乗っているお肉の大きいこと、大きいこと。豚ステーキが2枚載っている感覚で、これで700円はお得だな~って思いました。

もちろんゆし豆腐も載っていて、単品での沖縄そばがあまり得意では無い私でも、このゆし豆腐とお肉のおかげですんなり食べることができましたね。

味はどっちかというと薄口だったのも幸いしましたね。濃くて油っぽいよくある沖縄そばは苦手なので助かりました。まぁゆし豆腐が水っぽいものなので、それが良い具合で濃さを和らげてくれているのかもしれませんね。

何よりお肉が大きかったので、これ1つでお腹いっぱいになります。

ちなみにドリンクメニューもありますが、あまりカフェをする雰囲気では無いので、ここでは食事メインをお勧めします。

それにしてもオフシーズン(10月)の平日の午前にも関わらず結構賑わっていました。まぁ東平安名崎方面から宮古空港に向かう途中にありますし、周辺にはめぼしい飲食店がほとんど無いので、そういう意味ではついつい寄ってしまうのかもしれませんね。

宮古空港内でも飲食店はありますが、もし宮古島東側からそのまま空港へ向かうならレンタカー返却前にこのお店に寄るのはおすすめだと思います。

その際はゆし豆腐そばがお勧めでーす^^v(カレーも捨てがたいけど)。

【店名】春おばぁの店 食堂んきゃどり家
【電話】090-7737-8398
【営業時間】11:00-16:00
【定休日】木曜
【HP】離島ドットコムの情報


日時: 2014年11月04日15:04|沖縄そばや琉球料理など沖縄ならではの食

おすすめホテル
おすすめサイト




ページの先頭へ▲