沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

焼きたてパン屋などパン専門店やケーキなどスイーツのお店
焼きたてパン屋などパン専門店やケーキなどスイーツのお店

2015年01月23日

離島のカフェ「Akuru(アクル)」のパンケーキ



Akuru外観Akuru内観

外観や店内の内容は「カレーの記事」を参照して頂くこととして、今回はカフェタイムのスイーツについてレポートしたいと思います。といっても特にカフェタイムとかランチタイムとかの時間の区切りは無いとは思いますが、一応夜は居酒屋になるので午後5時までがカフェタイムになると思います。

AkuruカフェメニューAkuruカフェスイーツ一覧

多分ランチタイムでもカフェメニューはあって注文もできると思いますが、それにしても離島のカフェとは思えないほどカフェメニューが充実。っていうかスイーツメニュー(笑)。

特に離島でパンケーキはなかなか頂けないところに、ここではスイーツ系パンケーキが3種類、お食事系パンケーキが1種類とかなり充実。確かに夜はお好み焼きなど鉄板焼き居酒屋になるのでパンケーキを焼くのはお手の物かと思いますし、お好み焼きもパンケーキも同じような粉ものですからね(笑)。もちろんここではきちんと注文があってから焼いてくれますので喫茶店の簡単なレンチンものとは違って期待できそうです。

ただ1点気になるのはドリンク付きでは無いこと。それでこの価格はちょっと高く、ドリンクが400円以上なのでパンケーキだと1000円超えちゃいます。せめてドリンクを頼んだら割引とかにしてくれるとかの配慮が欲しかったですね~^^;

ちなみにパンケーキ以外ではパフェ3種、ケーキ3種。でも一応このお店の名前「カレーハウス」(笑)。それでこのスイーツの充実ぶりは圧巻です。まぁお店を切り盛りしているのが母娘(多分)なので女性系のメニュー構成なのかもしれませんね。

和泊市街からも気軽に行けるので、毎日行っても飽きないと思いますwww

そして今回は離島では珍しいパンケーキを頼むこととしました。チョコバナナと最後まで迷いましたが、レモン風味が魅力的だったので「レモンカスタードソース」のパンケーキを注文しました。

AkuruレモンカスタードソースパンケーキAkuruレモンカスタードソースパンケーキ

キッチンが近いのでどんな作業をしているか音で分かっちゃいます(笑)ので、注文してから卵を溶いたり粉を混ぜたり、そして焼いたりするのが手に取るようにわかります。つまり注文があってから全て行うので時間はかかりますが作り置きでは無いのでまさに焼きたてのものを頂けます。キッチンが見えないとレンチンなのか焼き直しなのか焼きたてなのかわかりませんからね。離島のお店ならではなのかもしれませんが手に取るように作業が分かりました(笑)。

パンケーキは小ぶりだけど厚さもほどほどあるものが3枚。ヤマザキのホットケーキサンドより一回り大きい感じで厚さはさらに太い感じ。トッピングもキレイにされていてとても離島のパンケーキとは思えない出来映えだと思います。ちなみにこの離島(沖永良部島)はジェット機も発着できない小さな空港しかない島です^^ゞ

でもカスタードソースはいずこ???トッピングはホイップとレモンのみでソースはありますがカスタードの色とはちょっと違う。

そのソースをかけてみると確かにカスタードっぽい味はしますが、一般的なカスタードのようなドロッとした感じでは無く液体に近いさらっとした感じ。ちょっと想像と違いました^^ゞ

でもそのおかげで全体的にさっぱりしていてレモン風味が引き立っていましたね。甘さ控えめって感じでとても美味しかったと思います。またパンケーキも注文があってから焼いてくれているだけにもちもち。パンケーキそのものも離島とは思えない出来でバランスも良くて美味しかったです。

特にレモンとホイップやソースの相性が良かったな~。

でも次はチョコバナナをチャレンジしたいな(笑)。

Akuruドリンクメニューでも気になるのは先の話にもあったようにドリンクセットないしドリンク割引が無いので、パンケーキとコーヒーを注文すると1000円を超えてしまうどころか1200円前後にまでなってしまいます。

確かに本土の有名店はパンケーキだけで1200円するところが多いですが、でも有名店で無ければドリンクセットで1000円ちょうどぐらいのお店が多いので、ちょっと割高感を感じましたね。まぁ「離島のパンケーキ」というなかなか味わえないものなので付加価値の意味では有りかもしれませんが、リピする場合はやっぱりドリンクとパンケーキで1000円前後に収めて欲しいな~。ドリンクも決して安くない価格設定なので、どうか今後は「ドリンクセット」など割安感があるメニュー構成をお願いしたいですね。

ちなみにケーキのの場合は「ケーキセット」なるものがあってケーキ2個とドリンクで1000円。つまりドリンク相当額は200円(通常は400円以上)。パンケーキも同じようにして欲しいな~。

でもメニューは多いので次回は「チョコバナナパンケーキ」だけじゃなく先の「ケーキセット」も制覇したいですし、パフェも気になりますね。

沖永良部島はそんなに大きな島じゃ無いのですが、このカレーハウスのスイーツ(笑)もありますし、ケーキ専門店もありますし、あとパン屋のケーキもあって以外とスイーツは充実しています。その代わり奄美で有名なコンビニ「エブリワン」のスイーツ系できたてパンが無いので、その分、こういうお店で補完しているのかもしれませんね。

ちなみに今回の沖永良部島は完全ノープランで行って、正直グルメ巡りのみでしたがそれが正解だったかもしれません^^v

そういう離島の過ごし方も有りだと思いますよ。


【店名】カレーハウス アクル(Akuru)
【電話】0997-92-0045
【営業時間】昼11:00-17:00/夜19:00-23:00
【定休日】日曜昼夜/木曜夜


日時: 2015年01月23日09:52|焼きたてパン屋などパン専門店やケーキなどスイーツのお店

おすすめホテル
おすすめサイト




ページの先頭へ▲